「iCON Z」第二章!ダンス振付バトル、1位を勝ち取ったのは!?:Dreamer Z

公開: 更新: テレ東プラス

dreamerz_20221225_01.jpg【配信終了:2023年1月15日(日)】

Z世代のスターを発掘する「~夢のオーディションバラエティー~Dreamer Z」(毎週日曜夜9時放送)12月18日(日)の放送は、LDH史上最大規模のオーディション「iCON Z~Dreams For Children~」男性部門の第二章、デビューがかかる武者修行に向けオリジナル課題曲に取り組む模様をお届けした。

7人で7パターンのパフォーマンス審査

全員が敗者復活組の「KID PHENOMENON」。クリエイティブ・コーディネーターのNAOTO(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS)から与えられた課題は、7人がそれぞれオリジナルの振り付けを行い評価される「振付バトル」。課題曲「C'mon」に対する理解を深めてもらいたいとの狙いだ。正式な振り付けはプロの振付師が担当するが、このバトルで1位に選ばれれば、一部を正式な振り付けとして採用してもらえる可能性がある。

結果、1位を獲得したのは、振り付け経験豊富なリーダーの夫松健介(19歳)。しかし、第2の課題が設けられていた。それぞれが作った振り付けにフォーメーションも加え、全員で7パターンのパフォーマンスを披露するという超難題。ここ本当の意味での勝者を決める。

dreamerz_20221225_02.jpg
川口蒼真(16歳)と岡尾琥珀(17歳)は振り付け初挑戦。蒼真の振付テーマは「不思議な感じ」。自分のイメージをメンバーに伝え、わずか1時間でパフォーマンスを完成させた。「みんなの対応能力がすごい。どんな振りでも一瞬で覚えられる人たちなんで」と蒼真。

dreamerz_20221225_03.jpeg
一方、構成で魅せることをテーマに作ったという琥珀は苦戦。「これ"パーン!"っていっちゃって」と指示するが、メンバーは「パーンって、どういう?」とピンとこない。自分の頭の中のイメージをメンバーに伝え、共有することの難しさを痛感する。

dreamerz_20221225_04.jpg
そんな中、リーダーの健介が「すごく雰囲気が悪いよ、今」と指摘。第一章でリーダーを務めた佐藤峻乃介(16歳)も「みんなで協力して頑張ろう!」と盛り上げる。第一章では、こんな時、雰囲気が悪くなったまま...ということもあったが、最年長の健介の加入や、メンバーそれぞれの成長もあり、こうした部分でも進化しているよう。

dreamerz_20221225_05.jpeg
振り付けバトルチェック当日。自分たちで曲のイメージを考え、衣装は揃いのデニムで合わせてきた。7人それぞれが考えた7パターンのパフォーマンスは、同じ曲とは思えないほど様々な表情を見せる。

dreamerz_20221225_06.jpg
1位を勝ち取ったのは、最後まで苦戦していた琥珀。振り付け初挑戦ながら見事なパフォーマンスを完成させ、そのポテンシャルを証明した。

高く評価されたのは、めまぐるしく変わる構成と、カノン(一人ずつ順番に同じ動きをするアクション)の入れ方と音とのリンク。NAOTOは「ずっと見ていて飽きなかった。琥珀の振り付けだけど、全員が踊れているところが良いんだよね」とコメント。一部を採用するかは振付師との話し合いによって決めるという。

振付師は、第一章で「KIDMATIC」の振り付けも担当した、世界的ダンスグループ「s**t kingz」のリーダーshoji。残念ながらメンバーによる振り付けは採用されなかったが、1位の琥珀には中盤のソロパートを任されるというご褒美が用意されていた。求められるのは即デビューできる実力!KID PHENOMENONはデビューを勝ち取ることができるのか!?

dreamerz_20221225_07.jpg
5人のプロダンサーを擁する10人組の大所帯「THE JET BOY BANGERZ」。クリエイティブのコーディネーターAKIRA(EXILE)から与えられたのは、オリジナル課題曲「RAGING BULL」の振り付けを10人で話し合って完成させること。

曲後半には30秒に及ぶダンスパートもあり、パフォーマー7人が得意ジャンルで振り付けを分担。全員で力を合わせ、渾身のパフォーマンスを披露するが...AKIRAから「正直、感じるものが少なかった」と厳しい指摘が。果たしてどうなる!?

この他、LIL LEAGUE上京物語Ep2、iCON Z ガールズグループ部門の最新情報もお届けした。

【審査方法は?】
ファンや視聴者が審査する「iCON Z」第二章では、「グループポイント審査」がスタート!グループの合否は、以下3つの方法の応援で加算される"デビュー決定ポイント"をどれだけ獲得できたかにより決定。デビュー決定のために必要なポイント数は、合計100万ポイント。ファンの心を掴めるかどうかが重要な鍵となる。
【1】武者修行
【2】SNS
【3】オリジナル課題曲配信リリース

詳しいポイント換算方法や、「武者修行」の詳細などは各グループのSNSでチェック!

KID PHENOMENON
Twitter:@_KID_PHENOMENON
Instagram:@kid_phenomenon
TikTok:@kid_phenomenon

THE JET BOY BANGERZ
Twitter:@tjbb_
Instagram:@the_jet_boy_bangerz
TikTok:@the_jet_boy_bangerz

WOLF HOWL HARMONY
Twitter:@WOLFHOWLHARMONY
Instagram:@wolf_howl_harmony
TikTok:@wolf_howl_harmony

次回放送は2023年1月8日(日)! 運命の課題曲中間発表、デビュー目前「LIL LEAGUE」の最新情報も!

PICK UP