3年もマグロから見放され「地獄...」悲運の漁師・山本さんの葛藤と激闘

公開: 更新: テレ東プラス

動画配信サービスParavi では、「新マグロに賭けた男たち2023〜地獄の海で一獲千金〜」を独占配信!(※第1話は無料配信中)

青森・大間のマグロ漁師たちに密着取材し、20年にわたりテレビ放送を続けてきた人気コンテンツ。Paraviでは、その最新作を2022年〜2023年にかけて全10話で配信する。

「テレ東プラス」では、特別に第1話の内容をプレイバック!

マグロの町、青森県大間に、番組が21年に渡って追い続けているマグロ一本釣り漁師がいる。悲運の漁師・山本秀勝さん(69歳)。かつては大スランプに陥り、何をやっても空回り...3年もマグロから見放された時は、まさに「地獄」だった。

maguro_20221216_01.jpg
そして今シーズンも、大間沖はマグロ不漁。その分、釣り上げれば値段は跳ね上がるため、まさに一獲千金!
毎年11月から本格シーズンが始まる大間のマグロ漁。初競りの最高値は11年連続大間産で、なんと1本数千万円、過去最高は3億3,360万円だというから驚きだ。

悲運の漁師・山本さんは47歳の時に離婚し、男手ひとつで2人の息子を育て上げた。
息子たちが独立した今、同居相手は5歳のオス猫・ピコ太郎のみ。

maguro_20221216_02.jpg
「カツオとササミの缶詰しか食わねえ。ずっとこれ食わせてれば慣れてしまって」と笑いながら話す。
お腹いっぱいになり、ストーブ前でくつろぐピコ太郎。愛猫のためにも、何とかマグロを釣りたい...そう! 諦めるわけにはいかないのだ。

そんな山本さんを、釣り系動画クリエイター集団「釣りよかでしょう。」のエース・きむさんが訪ねてきた。どんな状況でも大物を釣り上げる男が、「大間のマグロ漁を体験したい!」と、憧れの山本さんに会いに来たのだ。

maguro_20221216_03.jpg
「ちょうどタイミングが悪い時期。今、マグロ獲れないんだわ。1日2日で確率は本当に少ねえ」と顔をしかめる山本さん。だが、「いやあマグロ見たいなあ。僕"持ってる"方なんで!」ときむさんに懇願され、共に大漁を目指すことに。

翌朝の出航前、きむさんに船での動きや電気ショッカーの使い方をレクチャーする山本さん。しかし、思わぬトラブルが!

maguro_20221216_04.jpg
電気ショッカーは、糸に通した金具をマグロに向かって落とし、スイッチを入れると電気が流れる仕組み。針にかかったマグロを一時的に失神させることができる。
山本さんは、電気ショッカーの使い方を実演しようとスイッチを押すが......なぜかベルが鳴らない。配線を確認して何度か試すも、電気が流れていないようだ。故障してしまったのだろうか?

maguro_20221216_05.jpg
すると、あることに気づく山本さん。なんと、電源をオンにしていなかったのだ!
電源を入れると無事復活、2人でいよいよ大間の海に出る。

まず狙うのは、マグロのエサとなる「フクラゲ(ブリの幼魚)」。イカのゲソを仕掛けに付け、糸を投げ入れるとすぐに手応えが。

maguro_20221216_06.jpg
絡まないように慎重に巻き上げると、小ぶりなフクラゲが2匹かかっていた。小さいためマグロのエサには使えないが、幸先が良い。フクラゲが全く獲れない時もあるのだ。

普段は釣り竿とリールで釣りをしているきむさんにとって、手で糸を握る大間の漁法は初体験。朝陽が昇るなか続けていると、またも手応えがあり、エサに使えるサイズのフクラゲをゲットした。
「山本さんの船の通し方が上手だから、釣れますね」というきむさんに、「大間の人たち皆が同じことやってる。何も違いもねえんだ」と謙遜する山本さん。

その後、慣れてきたきむさんは立て続けにフクラゲをゲット。十分確保したところで、いよいよマグロの漁場へ!

先ほど釣ったフクラゲを使って一本釣りを始めると、地獄の海でまさかのヒット! しかも大物の手応えで、山本さんもこの表情!

maguro_20221216_07.jpg
しかし! マグロはすさまじい力で抵抗、すかさず電気ショッカーを入れようとするが、なんと今度は線が絡んでしまった! 番組スタッフも思わずきむさんに指示を出し、船上に緊張が走る。

なんとか電気ショッカーのスイッチを入れるが、マグロはなおも激しく抵抗。この勝負どころで、山本さんはきむさんにマグロの頬をモリで突くよう指示する。初体験のきむさんは「突けるのか? オレに」と動揺するが......。

maguro_20221216_08.jpg
山本さんときむさん、見事大物ゲットなるか! マグロとの激闘シーンは、第2話でチェックを! さらに取材を始めて21年...ついに山本さんがとんでもない巨大マグロに遭遇! カメラの前で怪物マグロを釣り上げるのか!?


【その他、今シーズンの見どころ】

maguro_20221216_09.jpg
さらに番組は、山本さんの長男で漁師歴8年目の剛史さん、大間の若手ナンバーワンマグロ漁師・南芳和さんと弟・竜平さんの兄弟船、船頭10年目、若手イケメン漁師・泉健志さんの奮闘を追う。

大間のマグロ漁は"一本釣り"の他、一本の縄に何本もの針と糸を仕掛ける"はえ縄"がある。
番組は、はえ縄で獲る大間の若手ナンバーワン漁師・南兄弟にも密着。船頭の兄・芳和さんと弟・竜平さんは兄弟船で、これまで最新鋭のハイテク機器を駆使し、マグロを獲りまくってきた。
今シーズンも、大間から5時間かかる漁場でマグロを発見! かなりの大物だが、いったい何キロあるのか!?

悲運の漁師・山本さんの長男・剛史さんは、漁師8年目。3人の子どもは育ちざかりで、長女と長男は進学を控えている。はえ縄で巨大マグロを狙うが...?

船頭10年目、いつも明るい若手イケメン漁師の泉健志さんは、今シーズン新たな船を手に入れた。大間沖で1本釣りに挑むと、予想外の大物が!?

マグロに賭けた男たちが「一獲千金」を狙って大間沖で激闘を繰り広げる! 男たちは、巨大マグロを釣り上げることができるのか?

「新マグロに賭けた男たち2023〜地獄の海で一獲千金〜」をどうぞお楽しみに!

◆配信情報
[タイトル]
Paraviオリジナル「新マグロに賭けた男たち2023〜地獄の海で一獲千金〜」

[配信日時]
2022年12月9日(金)17時Paraviで独占配信スタート。全10話予定。
2022年12月9日(金)17時 第1話&第2話 ※第1話は無料配信
2022年12月16日(金)17時 第3話
2022年12月23日(金)17時 第4話
2023年1月6日(金)17時 第5話
2023年1月13日(金)17時 第6話
2023年1月20日(金)17時 第7話
2023年1月27日(金)17時 第8話
2023年2月3日(金)17時 第9話
2023年2月10日(金)17時 第10話

PICK UP