「”こんなキスするんだ”と思われたら恥ずかしい」伊藤あさひ、カメラのことを一瞬忘れて...!?:キス×kiss×キス

公開: 更新: テレ東プラス

――その辺の感覚が合いそうな、伊藤さんの好きなタイプは?

「居心地がいい人。高嶺の花すぎて緊張しちゃうのも嫌ですし、一緒にいて楽な人がいいです。性格的には、にぎやかな人よりは穏やかな人のほうが好きかな。一方的に盛り上がられすぎると、多分引いちゃいます(笑)。外見的には、身長やルックスはあまり気にしたことはありませんが、髪がキレイな人はステキだと思います。キレイだなとか、性格がいいなとか思ったりすることはありますが、一瞬で"この人だ!"と思う一目惚れのようなものはしたことがないです」

――なるほど。一緒に過ごす中で、この人合うなと感じて惹かれていくタイプなんですね。では、"こんなことされたらキュンとする"ということは?

「ご飯を作って欲しいです。和食系が好きで、ありきたりですが肉じゃがとか親子丼とか作って欲しいかな」

――ちょっと古いけど、よく「男性の胃袋を掴むなら肉じゃが」みたいなことを言われますが、その典型みたいな(笑)

「僕、多分ちょろいです(笑)」

――(笑)では、こういうこと言われたらうれしいというのは?

「褒められたらなんでもうれしいかもしれないです(笑)。でも、外見のことばかりだと嫌かも。性格のことを褒めてもらった方がうれしいですね」

――伊藤さんご自身は、思っていることは相手に伝える方ですか?

「伝えると思います。僕は、あまり照れないで言える方かもしれないですね。王子様みたいにカッコいいことを言えるわけではないですが、湧き上がった気持ちのまま伝えたいタイプです」

kiss_20221108_06.jpg
――お家がお好きとのことですが、趣味もインドア派ですか?

「そうですね、家でゲームをしたりギターを弾いたり、スーパー銭湯やサウナにも行きます。あと、登山も、年2回くらい濱正悟くんと一緒に行っています。この間は、山梨県の三ツ峠山に登って、富士山がキレイに見えて楽しかったです。いろんな山に行っていますが、富士山にはまだ登ったことがないので、濱くんと『いつか登ろうぜ』と約束しました」

――他の趣味もそれぞれ"〇〇仲間"がいらっしゃるんですか?

「そうですね。ゲーム仲間は兵頭功海くんとか...みんな戦隊の人たちですね(笑)。兵頭くんとはサウナ仲間でもあります。小西詠斗くんとも、よく一緒にサウナに行くので、憩スペースで寝そべりながら3人で漫画を読んだり。大きなスーパー銭湯に行って、1日中だらだらしていることもあります。いつか釣りもやってみたいんです。釣った魚をみんなでさばいて、調理して、お酒を飲みながら食べる。一日中楽しめそうでいいですよね」

――映像、舞台ともに様々な作品に挑戦されている伊藤さんですが、この先やってみたいことなどの展望は?

「最近、周りからも『大人になってきたね』と言われることが増えてきたので、歳相応の役もやってみたいです。最近やらせていただいた役は学生とイカ漁師と王子で...ちょっと変わってる役が多くて(笑)。堅実な会社員みたいな役どころをやってみたいです」

スタイリスト:Shinya Tokita
ヘアメイク:平山直樹(wani)

(撮影/Marco Perboni 取材・文/高瀬純)

【プロフィール】
伊藤あさひ(いとう・あさひ)
2000年1月19日生まれ。東京都出身。デビュー後すぐ、スーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)のレッド役で注目され、以降、ドラマ「高嶺と花」(フジテレビ系)、連続テレビ小説「エール」、「正直不動産」(ともにNHK)、「村井の恋」(TBS系)、映画「私がモテてどうすんだ」(2020年)、舞台「スルメが丘は花の匂い」(2022年)など出演作多数。ケツメイシ「さくら(2021年ver.)」出演も話題に。11月から放送予定の「早朝始発の殺風景」(WOWOW)にも出演。
Twitter:@asahi_ito_0119
Instagram:@asahi_ito_official

伊藤さん出演、水ドラ25「キス×kiss×キス~メルティングナイト~」#4は?

kiss_20221108_07.jpg
「夜景キス」
兄の家に住まわせてもらっている彼女(窪田彩乃)は、酔っぱらって帰ってきた兄(後藤聖那)と兄の友達(伊藤あさひ)を介抱していた。寝てしまった兄の友達の綺麗な寝顔にうっとりしていた彼女は、彼から突然キスをされてしまう...。後日、介抱してくれたお礼としてディナーに誘われた。気合を入れて履いた慣れないヒールで転びそうになると、急に彼の顔が近くなる。彼はなにかを思い出すように、彼女の唇にそっと手を伸ばす...。

「オオカミキス」
会議中、上司から彼女(日影舘まい)への意味深な目線に胸騒ぎがし、2人の不倫関係に気がつく後輩の彼(後藤聖那)。会議終わり、上司が彼女を呼び出し二人っきりになると不穏な空気が...。上司が出ていった会議室で、悲しそうな顔をする彼女を元気づけようと「僕が癒やしてもいいですか?」と急接近してくる彼に戸惑いながらも、返事の代わりにブラインドを下げ...。

PICK UP