「ロケ車の待ち時間に抜いてます」銀シャリ橋本、溜まりに溜まったテクニックを抜く:ゴッドタン

公開: 更新: テレ東プラス

10月15日(土)放送の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時50分)は、橋本直銀シャリ)の溜まりに溜まったテクニックを披露してもらう「銀シャリ橋本のテクニックを抜いてあげよう!」第2弾。今回も、怒涛のボケに抜きまくり!?

スタジオ入りから抜きまくり

収録内容を全く知らずに現れた橋本に、スタジオ入りからどんどん抜いてもらおうと、スタッフがボケまくる。ADが「橋本、入りま~す」と言えば、橋本は間髪入れず「1万円みたいに言いますやん、『1万円入りま~す』みたいに」と"即抜き"。

godtongue_20221017_02.jpg
その後も、ピンマイクではなくハンドマイクを首からぶら下げられ、「『8時だョ!全員集合』時代のヤツでしょ」、飲料水2リットル入りのペットボトルを渡され「でんじろうの案件でしょ。サイエンス案件のデカさしてるやん」、「本番100秒前」のカウントには「Amazonのタイムセールやないんやから」と、テクニックを抜きまくる。

前回、収録中も気持ちよく抜けたので、オンエアで自分が抜いている姿を見てまた抜いたという橋本。これを「抜きマトリョーシカ」と称し、ちょっとしたエピソードトークでも気を抜かずテクニックを抜く。

情報番組などでは、「ビンビンで抑えてる」状態もあるそうで、そんな時は「ロケ車の待ち時間に抜いてます」とのこと。やはりかなり溜まっているようなので、しっかり抜いてあげることに。

まずは、間違いだらけの橋本のプロフィールに自分でツッコミを入れる内容「オープニングで抜いてみよう!」。

「プロフィーーーーール」の文字に対し、「『アメトーーク』のヤツ」を皮切りに、「『舞妓Haaaan!!!』のヤツ、GreeeeNのヤツ」とテクニック3発抜を披露。

「相方 ひつまぶし」に、「相方を3段階で楽しんでないですよ。最後、相方にお出汁かけたことないし」という重ね抜きもあるかと思えば、「所属 元浦和レッズ」「ポジション DF」「近年の活動 ブラジルで牧場経営」の3つの項目に関しては1つ目では抜かず「これ闘莉王でしょ!」と3つ目まで溜めて一気に抜くというテクニックを。これには一同「すげぇ!」と感動!

アイドルオーディションで抜く

godtongue_20221017_03.jpg
続いては、新しいアイドルグループの面接というシチュエーションで抜く「アイドルオーディションで抜いてあげよう!」。アイドル候補の女性3名は強烈キャラばかり。自己紹介だけでも、ヤンキーキャラの女性には「ガチンコファイトクラブのやつ」、セクシーキャラの女性には「『HUNTER×HUNTER』とか出てくるタイプの、何かしらの能力者ですよ」など、橋本は抜きまくる。

ヤンキー女性とはテクニックの応報でナイスコンビネーションを見せ、セクシーキャラの女性の過剰な下ネタ攻撃にもさすがのテクニックで応戦し、激しいバトルを繰り広げる。脇を見せつけ「ちゃんと見ろ」という女性に対し、「ちゃんと見てるけどワキ見になるから」と"ワキ見"と"脇見"をかけた抜きは、橋本本人もかなり気持ち良かったよう。

godtongue_20221017_04.jpg
最後は、ステージ側に立つ劇団ひとり、小木、鰻和弘(銀シャリ)に対して、客席から橋本がツッコミを入れる「客席からテクニックを抜いてみよう!」。実は、ひとりたちも「単純に恥ずかしいんだよね」と全員がしんどい企画。それでも橋本を抜いてあげたい3人は、橋本が抜けきるまで頑張ることに...!?


次回の「ゴッドタン」は、新企画「大喜利お題選手権」。バカリズム、ケンドーコバヤシ、川島明(麒麟)が、斬新なシステムで大喜利の可能性を開拓する!?

PICK UP