約2mの高さ飛べる!?LIL LEAGUEが力を合わせて14段の跳び箱に挑戦!

公開: 更新: テレ東プラス

20221015_lil_001_01.jpg
6人組ダンス&ボーカルグループ LIL LEAGUEの活動を追う連載「LIL PLUS+」第10回は、冠番組「LIL LEAGUEのヴィクトリーグ!」(毎週日曜昼0時25分放送/テレビ東京)の収録に潜入! 番組MCのティモンディ高岸宏行さん、前田裕太さん)のお2人と特別講師のアドバイスを受けながら、LIL LEAGUEが「跳び箱」に挑戦します。

自分より高い!? 跳び箱に挑戦

lil_20221015_01.JPG
今回は、LIL LEAGUEの運動神経をみる企画「超えてけリーグ!」。オリンピックメダリストの体操元日本代表・池谷幸雄さんを講師に迎え、「跳び箱」に挑戦します。前に飛んだ人より次の人は1段高く飛び、順々に挑戦して最後の人が飛べたらクリア!

lil_20221015_02.JPG
まずは準備運動から。LIL LEAGUEは岩城星那くん以外みんな体が硬いとのことですが、確かに、これを見ると星那くんが一番柔軟性があるようです。

lil_20221015_03.JPG
しっかり準備をして、いよいよ跳び箱に挑戦!
...するのですが、「苦手です」と難波碧空くん。高校生組は「小学生ぶりなんでわからないところがありますね」という山田晃大くんはじめ、久しぶりの跳び箱だけに不安も。百田隼麻くんと岡尾真虎くんは「苦手ではない」とのことで、「LIL LEAGUE の"跳び箱隊長"と言えるよう頑張ります」(真虎くん)と意気込みを。

lil_20221015_04.JPG
まずは実力チェックのため全員で8段にチャレンジ。シャンプ台の感触や、跳び箱の高さを確認。ここまでは楽しそうだったのですが...

いざ、助走位置に立ってみると、「怖っ!さっきまで自信あったのに、ここに立つと怖い」(晃大くん)、「自信ない...ドキドキ」(星那くん)と急に不安に。池谷さんから「自信がないのが顔に出ちゃってる。まずは気持ちが大事!」とアドバイスをいただき、再び気合を入れ直して挑んだ結果、8段は全員クリア! 実際飛んでみると、まだまだ余裕がありそうです。

lil_20221015_05.JPG
これを基準にして「超えてけ"跳び箱"リーグ!」に挑む順番を決定。さらに、バラエティ番組では、普通に飛ぶだけじゃ面白くない! 飛ぶ前と飛んだ後は、カメラに向かってカッコよくキメることに。スタート前、星那くんと真虎くんは平常心を装ってクールに、碧空くんはかわいく、隼麻くんは元気に...と思い思いのポーズをキメる中、やっぱりこの人は一味違いました!

lil_20221015_06.JPG
晃大くんは、緊張の瞬間にも関わらず一発ギャグを披露(笑)

また、中村竜大くんは、星那くんの「1曲歌ってから」の声に応えて「Rollah Coaster」を一節歌ってから挑むことに。

lil_20221015_07.jpg
跳び箱8段の高さは135cm。そこから1段加わるごとに10cm高くなります。現在、身長163㎝の碧空くんが挑戦するのは、自分と同じくらいの高さの跳び箱。


lil_20221015_08.JPG
自分の飛ぶ高さを確認する隼麻くん。背中をつけての背くらべはわかるけど...

lil_20221015_09.JPG
なぜか跳び箱の方を向いて再確認(笑)

lil_20221015_10.JPG
ジャンプ台に立っても、向こうが見えない!? 池谷さんによると「走っている時に向こうが見えないと、壁に向かって走っているみたいだから相当怖いです」とのこと。

lil_20221015_11.JPG
クリアするためには、最後の人は14段を飛ばなければなりません。188cmの高岸さんとほぼ同じ高さ!

lil_20221015_12.JPG
6人は「リルバイブス!」で気合を入れ、最後の1人に思いを託します。果たして、クリアできるのか!? 10月16日(日)の放送をお見逃しなく!

収録後も元気なLIL LEAGUE

lil_20221015_13.JPG
収録を終えた6人は、跳び箱に興味津々。14段に挑戦しているうちに、6人全員が乗れるかに挑む「乗ってけ"跳び箱"リーグ」を開催!?

lil_20221015_14.JPG
隼麻くんを先頭にギュッとくっつき、1人ずつジャンプして乗っていきます。
6人目は碧空くん。「なんちゃんいきまーす」!

PICK UP