「オナラが止まらない...」MAX鈴木が号泣!10万円分食べるまでお家に帰れません!

公開: 更新: テレ東プラス

金曜夜7時25分からは、「デカ盛りハンタースペシャル」【わんこそば400杯超!もえあずVS女子プロレスラー軍団】を放送!

「テレ東プラス」では、10月7日(金)に放送された「総重量25㎏⁈MAX鈴木マジ号泣の特別企画」の内容をプレイバックする。

今回は、デカ盛りを知り尽くしたMAX鈴木による、おススメデカ盛り店巡りの旅。お店のメニュー1品を完食すると金額がカウントされ、合計10万円に到達するまで家に帰れない過酷なルール! 「いっぱい食べられるっていうこと? 余裕でいけるのでは」とテンションが上がるMAXだが、果たして...? 河合 郁人(A.B.C-Z)とともに旅をスタート!

dekamori_2_20221014_02.jpg
MAXが1軒目に選んだのは、東京・小金井市「麺飯店 俵飯」。大食い好きの間では"聖地"と呼ばれるこちらの店は、ごはんの盛り方を10段階から選ぶことができる。
MAXが注文したのは、天津飯の"大の小"。総重量2kgを10分で完食したが、金額はなんと1,100円! これだけ食べても残り98,900円で、旅の過酷さを予感するMAX。

その後、秋葉原にあるラーメン店「百年本舗」で「レッドクリフ ローストポークまぜそば」2.1㎏2,900円を食すも、合計金額は4,000円。デカ盛りメニューは良心的な価格が多く、10万円到達は難しいのだ。

するとここで、河合から本当のルールが告げられる。大食い自慢の大物俳優・トップアスリートらが"MAX鈴木応援団"として合流し、応援団が完食すると、そのお会計金額も加算されることに! これに勇気づけられたMAXは、一気に金額を稼ぐ作戦に出た。

dekamori_2_20221014_03.jpg
3軒目に選んだのは、東京・目黒区「ステーキハウスリベラ」。応援団として、大食いアナウンサーの谷あさこ、小野かこ・小野あこ(はらぺこツインズ)が合流。全員通常の3倍サイズ「横綱ステーキ」640gを完食し、4人で21,600円。合計金額は25,600円となった。

dekamori_2_20221014_04.jpg
さらに女優の野呂佳代、格闘家のRENAが合流。東京・立川にあるイタリア料理店「トスカーナ」で2.1㎏の「レインボーオムライス」を注文し、3人で5品を完食。
6軒で12.2㎏を完食し、合計41,808円に到達するが、さすがのMAXのお腹も限界まで膨れ上がっていた。

dekamori_2_20221014_05.jpg
この日のロケはここで終了となったが、10万円食べるまで家に帰れないMAXは、一人で宿へ。明日への闘志を燃やすが、デカ盛りを食べすぎてオナラが止まらない一夜を過ごす。

PICK UP