「過去一キツい...」えびまよが悶絶!もうすぐバズる”韓国グルメBEST3”を爆食!

公開: 更新: テレ東プラス

金曜夜7時25分からは、「デカ盛りハンタースペシャル」【わんこそば400杯超!もえあずVS女子プロレスラー軍団】を放送!

「テレ東プラス」では、10月7日に放送された「新大久保でデカ盛り最新韓国グルメ爆食」の内容をプレイバックする。

今回は、「激アツ!流行発信スポット新大久保・次にバズる韓国グルメBEST3」を紹介。
今、新大久保グルメが熱い! ということで、韓国最新事情を知り尽くした3人のインフルエンサーが選ぶ「もうすぐバズる!韓国グルメBEST3」を、デカ盛りにして爆食する。

爆食するのは、海老原まよい中澤莉佳子井森美幸、MCのカミナリ(竹内まなぶ石田たくみ)が見届けた。

dekamori_20221014_02.jpg
やって来たのは「新大久保韓国横丁」。一品につき一人だけ食べられるルールで、まず第3位の「ロゼトッポギ」から爆食スタート! 食べると見た目が激変するというロゼトッポギは、鍋を覆うふわふわのホイップクリームを混ぜると、中のコチュジャンと混ざってロゼ色になる新感覚の一品。

dekamori_20221014_03.jpg
さらに中には、通常の10倍サイズ、デカ盛り仕様のトッポギ1.5㎏が隠れていた!

「トッポギがモチモチでやわらかくて食べやすい。ちょっとピリ辛なカルボナーラっぽい風味」と食べ進めるえびまよ。あまりのおいしさに、総重量2.3㎏のロゼトッポギをぺろりと完食。

dekamori_20221014_04.jpg
第2位は、「チュモクパプ」。韓国版「悪魔のおにぎり」と呼ばれ、ごま油、たくあん、韓国のりを混ぜ、プチプチのとびっこを乗せた食欲をそそる一品だ。
総重量2㎏、通常サイズ30個分の「チュモクパプ」を中澤が実食。「いろんなものが混ざっているのが美味しい。食感を味わいつつ食べていこうかな」とパクパク食べ進める。

dekamori_20221014_05.jpg
するとご飯の中から、大きな肉の塊が出現! 150gの極厚サムギョプサルが2枚も隠されていたが、中澤はニッコリ。「ジューシーで美味しい♡」と思いきりかぶりつき、難なく完食した。

PICK UP