「直ちゃんは小学五年生」撮影現場に潜入!直ちゃん、休憩中も山ちょとじゃれ合う!?

公開: 更新: テレ東プラス

naochan_20221004_01.jpg
10月5日(水)、12日(水)に、2週連続特番として、水ドラ25 「直ちゃんは小学五年生」 を放送!(※前編は10月5日(水)深夜1時30分、後編は10月12日(水)深夜1時。10月5日(水)の放送は「世界卓球2022」中継のため、放送時間変更の可能性があります)

2021年1月期にドラマ25 枠で放送され、ギャラクシー賞テレビ部門奨励賞を受賞した「直ちゃんは小学三年生」。大人の俳優が小学生役をリアルに演じ、小学生あるあるや社会性のあるテーマを盛り込んだ内容がSNSを中心に大反響を呼びました。

続編となる「直ちゃんは小学五年生」は、直ちゃん(杉野遥亮)、きんべ(渡邊圭祐)、てつちん(前原滉)、山ちょ(竹原ピストル)が再集結し、彼らの2年後の夏休みを描きます。
前作で福島に引っ越したてつちんの「2年で帰ってくる」という約束、そしてそれが嘘であると知っていた直ちゃん、信じて待っているきんべと山ちょ...三年生の頃のただ純粋だった子どもとは少し違う成長した姿に注目です。

naochan_20221004_02.jpg
「テレ東プラス」取材班は、ドラマのロケが行われている栃木県佐野市へ。撮影現場に潜入しました!

休憩中も直ちゃんワールド全開! 直ちゃんと山ちょのリアル小学生のような会話も!

日本列島に台風が迫る中、この日は晴天。今作は、彼らの2年後の夏休みを描くということで、絶好のロケ日和です。

naochan_20221004_03.jpg
のどかな田園風景が広がる道を歩いていると、見覚えがある"あの公園"を発見! そう! 直ちゃんたちがたむろするあの公園です。

記者が公園に入ると、撮影の合間の休憩中。杉野さん、渡邊さん、竹原さんに加え...おや?前作にはいなかった方が...。スペシャルゲストのウエンツ瑛士さん! 続編では、私立校に通うエリート小学生・おなけん役で出演します。おぼっちゃま風の衣装がピッタリ! 直ちゃんの世界観に見事に溶け込んでいました。

naochan_20221004_04.jpg
次に目に止まったのは、"きんべ"こと渡邊さんのヘアスタイルの変化。前作のロン毛ヘアからバッサリカットし、少し大人っぽくなっています。そんな渡邊さんは、ブランコの柵を使って、器用にバランスを取りながら遊ぶやんちゃな一面も。キラッキラの笑顔がまぶしすぎます...!

主人公"直ちゃん"こと杉野さんを探してみると...すべり台にもたれて休憩中。小学生の衣装なのに、こんなにカッコイイとは!

にこやかにお辞儀してくださったのは"山ちょ"こと竹原さん。足元に毛虫を見つけ、うれしそうに葉っぱで拾おうとしますが、杉野さんから「ねぇ、やめた方がいいよ~。毛虫って、ちょっとの刺激でピュッて毒出すんだよ!」と小学生のような注意をされ、素直に断念。休憩中も和気あいあいで、本当に直ちゃんたちが遊んでいるよう。

PICK UP