簡単なのに映える!小学生の自由研究。100円ショップのアイテムでできる<工作ベスト3>

公開: 更新: テレ東プラス

夏休みも残すところわずか! 「読書感想文も自由研究もまだ何もやっていない!」と焦るご家庭もあるのでは?

そこで「テレ東プラス」では、まだ間に合う!100円アイテムで手軽にできる楽しい工作のアイデアをご紹介します!

スノードームの夏バージョン「サマードーム」

jiyukenkyu_20220823_01.jpg
【材料】
・ガラス瓶(口がしっかり閉じるタイプ)
・メラミンスポンジ
・液体のり
・グルーガン
・ラメ、ビーズ、ホログラムなど
・ガチャガチャの景品やキーホルダーの人形など

jiyukenkyu_20220823_02.jpg
【作り方】
1.メラミンスポンジを切り、グルーガンで瓶の蓋の裏に貼り付けます。
2.ガチャガチャの景品や100円アイテムなど、モチーフになるものをグルーガンでスポンジに貼り付けます。

jiyukenkyu_20220823_03.jpg
3.瓶の中に水と液体のりを7:3くらいの割合で入れ、割り箸などでよく混ぜます。
4.お好みのラメやビーズ、ホロなどを液体の中に入れ、さらに混ぜます。
5.モチーフを貼り付けた蓋を閉め、ひっくり返せば完成!

jiyukenkyu_20220823_04.jpg

瓶の外側にも飾り付けすると可愛いです。ラメやホログラムはネイルアートコーナーに、ビーズはハンドメイドコーナーなどで手に入ります。種類も豊富なので、選ぶのも楽しいですよ♪

まるで本物!?紙粘土でフェイクフラペチーノ

jiyukenkyu_20220823_05-1.jpg
【材料】
・プラスチックカップとストロー
・色つき紙粘土
・ホイップクリームタイプの紙粘土
・ホイップクリーム用の口金
・デコソース

jiyukenkyu_20220823_06.jpg
【作り方】
1.色つき紙粘土を手でこね、プラスチックカップの内側に貼り付けます。空気が入らないように手で押しつけながら、しっかり貼り付けると綺麗な仕上がりに。
2.真ん中にティッシュを詰めます。こうすることで紙粘土を節約でき、早く乾きます。ティッシュは多めに入れ、トップにボリュームを出すと◎。

jiyukenkyu_20220823_07-2.jpg
3.ホイップタイプの紙粘土に口金を付け、ティッシュを隠すように紙粘土を絞り出します。
4.デコソースで飾り付けした後、短くカットしたストローを差し、1日ほど乾燥させれば出来上がり。

jiyu_20220823_11.jpg
デコソースはハンドメイドのコーナーに売っています。ピンクと白の紙粘土を混ぜれば、まるで桃のフラペチーノ。綺麗なマーブル模様にするには、混ぜすぎないことがコツです。緑で抹茶、オレンジでマンゴーなど、いろんな色でアレンジしましょう!

PICK UP