高島礼子が「低予算...(笑)」とつぶやく”ロケ旅番組”の全貌

公開: 更新: テレ東プラス

1回500円までしか使えない旅番組! 火曜夜6時54分からは、「ワンコインで行こう!500円乗り継ぎの旅 女優高島礼子が新たなガチ旅に挑戦」を放送!

バスや鉄道に乗る時は、1回500円で途中下車する過酷旅...それでも500円の極上温泉に絶品グルメを次々発見! 果たして、無事ゴールできるのか!?

20220822_onecoin_01.jpg

ワンコイン旅にチャレンジするのは、水バラ「BINGO対決旅」で太川陽介と共にリーダーを務める女優の高島礼子、元AKB48大島麻衣伊藤さおり(北陽)の3人。
伊豆半島をめぐる1泊2日の旅で、食事はもちろん、公共交通機関の運賃も1度に使えるのは500円まで。1人あたり、旅の資金500円×20枚を持ち、スタートの静岡・城ヶ崎海岸から4つのワンコインスポットを巡り、ゴールの元箱根港を目指す。

20220822_onecoin_02.jpg
ワンコインに翻弄され、旅は大波乱! お釣りはその都度回収され、運賃が500円を超える場合は強制で途中下車させられる。バスがあるのにバスに乗れず、灼熱の中、時には走り、歩きで天城峠越えする場面も!?
しかし! ワンコインの旅だからこそ、超お得な出会いも待ち受けていた。キンメダイ料理や夏野菜の天ぷら、伊豆の名湯もなんとワンコインで味わえるのだ!!

20220822_onecoin_03.jpg
穴場のワンコインスポットを巡りながら、伊豆の絶景に癒され、人情に触れる最高の夏旅...。ワンコインスポットに到着すると500円玉が追加でゲットできるボーナスチャンスも! 気になる宿泊先も、ワンコインを使って決定する。

「テレ東プラス」では、特別に先取りで、放送内容の一部をご紹介する。

20220822_onecoin_04.jpg
朝6時、海風涼しい城ヶ崎海岸に集まった3人。礼子様が「女3人、静岡県の城ヶ"島"海岸にやって来ました〜!」と愛らしい天然ぶりを炸裂させつつ(笑)、ルートの確認から。まずは伊豆稲取駅近くにあるワンコインスポット「おばあちゃんち」を目指すことになるが、おばあちゃんちとは一体...?

20220822_onecoin_05.jpg
いよいよ旅がスタート! 観光もしっかりしたい礼子様は、絶景の「門脇つり橋」を渡って城ヶ崎海岸駅へ。ちなみにスマホの使用はNGで、頼れるのは地図と聞き込みだけだ。

朝9時、城ヶ崎海岸駅に到着した一行。ここから伊豆稲取駅まで電車で向かいたいところだが、問題は1コインで行けるかどうか。路線図を確認してみると、残念ながら750円!そこで、500円で行ける伊豆熱川駅で途中下車し、伊豆稲取駅までの切符を買い直すことに。礼子様の調べによると、伊豆熱川駅で次の電車が来るのは6分後。しかし、ここに大きな落とし穴が...礼子様のうっかりミスは、ぜひ番組で確認を。

伊豆名産のハウスみかんを購入、無料の源泉足湯で癒されつつ、伊豆稲取駅に到着。駅前にある観光協会で「おばあちゃんち」について聞き込みすると、10分ほど歩けば着くそう。さらに、港で朝市を開催しているとの情報もゲットした。そこで、「おばあちゃんち」に寄る前に、朝市を目指す。

20220822_onecoin_06.jpg
地元の農産物や、稲取漁港で水揚げされた新鮮な魚介類が集まる観光名所「港の朝市」。ワンコインで味わえる名物も豊富で、500円で買えるイカ焼きを発見! なんとサザエもおまけしてもらい、3人で分けて食べてパワーチャージ。いよいよ「おばあちゃんち」へ向かう。

20220822_onecoin_07.jpg
地元で愛されるワンコインスポット「おばあちゃんち」は、子育てを終えた"おばあちゃん"こと女将さんが、家族のような居場所を目指してオープンした食事処。

地産地消にこだわる家庭の味が500円でおかわり自由! 東伊豆のカツオを3日間煮込んで作った特製カレーが大人気だ。採算は取れずとも、近所の方々が食材を寄付してくれるおかげで、営業を続けられているそう。

種類豊富なおかずに、「全部美味しい!」「落ち着く味」と舌鼓を打つ一行。お味噌汁や焼きたてパンも出していただき、ワンコインでお腹も心も大満足だ!

20220822_onecoin_08.jpg
お得な穴場スポットを満喫したところで、ワンコインスポットにはもう1つのお楽しみが。それは、旅の資金を増額できるボーナスチャンス! 500円を払ってゲームに挑戦し、成功すれば追加資金をゲットできる。しかし、失敗すれば500円は没収されるというリスクが...。果たして、3人はチャンスをモノにできるのか!? 

次のワンコインスポットは浄蓮の滝。急いで伊豆稲取駅へ戻り、運賃220円を払って河津駅へ。もちろんお釣りは没収される。
昼12時、河津駅に到着。45分後に発車するバスに乗車すれば浄蓮の滝に到着するが、一度に使える運賃は500円まで。案内所で聞いてみると、浄蓮の滝まではバスで1時間かかるそうで、料金はなんと1,130円! さらに、500円ギリギリの途中のバス停で下車しても、そこから500円では浄蓮の滝まで行けないことが判明した。

20220822_onecoin_09.jpg
3回乗り継ぐのはもったいないので、途中の区間を歩き、2コインで浄蓮の滝を目指したいところだが、「天城峠まではかなりの上り坂です」との情報が。
先行き不安ながらも、バスの中で残金をチェックすると、早くも7000円ほどに...。果たして3人は、予算内でゴールに辿り着くことができるのか!? 負けず嫌い女優、高島の運命やいかに!

20220822_onecoin_10.jpg
気になるこの続きは、火曜夜6時54分放送! 「ワンコインで行こう!500円乗り継ぎの旅 女優高島礼子が新たなガチ旅に挑戦」で!!

PICK UP