長寿番組でおなじみの俳優が「美味しそう」と表現した真っ赤な家が登場!牧場のような庭で明かす妻の本音:家、ついて行ってイイですか?(明け方)

公開: 更新: テレ東プラス

8月8日(月)に放送した「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」(毎週月曜深夜)では、「あけぼの農業公園」(千葉県柏市)で出会った洋輔さん(39歳)のお家について行きました。

洋輔さんは、8歳、4歳、1歳と3人の子どもがいるお父さん。ご職業を伺うと「僕は主夫みたいな感じ」とのお返事が。番組をご存知で、快諾してくださいました(取材日:2022年3月21日)。なんとお家は以前、『渡辺篤史の建もの探訪』(テレビ朝日系)で紹介されたことがあるそうです。どんなお家が伺うと、「真っ赤な家」だそうで...。

homeii_20220809_02.jpg
渡辺篤史が「美味しそう」と表現した外観からして、こだわりが感じられます。

homeii_20220809_03.jpg
上物だけで約3500万円したというお家に足を踏み入れると、広い土間に吹き抜けの階段が!キッチンとリビングが繋がっていて広々としています。家族の顔が見えるようにと、アイランドキッチンを採用。やはり室内にもこだわりが詰まっていました。

土間にはペットのナナフシやブルスネーク、脱皮したばかりというコーンスネークが暮らす大きな水槽が並んでいます。

homeii_20220809_04.jpg
こだわりは他にも。ポニーがいる広~いお庭は、300㎡! まるで牧場みたいな広さに驚くスタッフ。

homeii_20220809_05.jpg
ポニーの餌は干し草で、1カ月の餌代は2,000円ほど。他に680円で買ってきたという鶏は毎日卵を産むので「元は取れています」と、洋輔さん。

homeii_20220809_06.jpg
洋輔さんは、大学で野生動物の勉強をしていたそうで、子どもたちにも動物好きになってほしい、ワイルドに育ってほしいとの理由から動物たちを飼っているといいますが、スケールが大きい! 妻のりえさん(40歳)いわく「旦那の意見が70%くらい。反対したのは何個かあったんだけど、それも"シカト"して...どんどん増えてる」と、ちょっぴりご不満もあるようです。その一番の理由は「爬虫類が苦手」だから。「でも子どもたちに色んな経験をさせたいし、大自然に触れ合わせて育てないな」と、大筋では賛同しているようです。裏庭を一望できる開放的なお風呂も素敵で、取材した日も子どもたちはテラスで洋服を脱いでそのままお風呂へ直行! 伸び伸び暮らしている様子が伝わってきます。

部屋に戻って冷蔵庫を覗くと、食材がびっしり。お料理は洋輔さんの担当です。「僕は8時から(午後)3時半までしか働いていないので。4時過ぎには帰ってきて、みんなが帰ってくる前にご飯とかお風呂の準備をしておく」。中学校の補助職員をしている洋輔さんは、比較的時間に余裕があるため家事を担当しているといいます。子どもたちも「(パパが家に)いてくれて嬉しい。洗濯物を畳んでくれたり、ご飯を作ってくれたり、勉強教えたりもしてくれる」と好評です。

homeii_20220809_07.jpg
2階には家族全員で川の字になって寝られるお部屋も。妻の腕枕が好き♪と、りえさんラブをアピールする洋輔さんですが...お2人の出会いは?

homeii_20220809_08.jpg
社会人テニスの試合後の飲み会で、主催者が決めたくじ引きで席が近くになったのがきっかけだったそうです。「宴会みたいな、合コンみたいな」と説明する洋輔さんでしたが、りえさんは「合コンじゃないよ」ときっぱり否定。

homeii_20220809_09.jpg
「背がでかくておしりもでかい」のが決め手だったと、洋輔さん。一目ぼれして猛烈アプローチをしたそうです。反対に、りえさんの洋輔さんに対する第一印象は「なんか随分、軽い人だな、みたいな」(笑)。

1年ちょっとの交際の末、結婚。子どもができたことをきっかけにサラリーマンをしていた洋輔さんは退職。「どっちが家事や育児をするとなった時に、妻が公務員で(収入)安定してるんで。主夫をしているほうが家がなんとなく回るんで、今のスタイルに落ち着いている」。

ちなみに、洋輔さんは子どもができてからの8年間、飲み会などに一度も出かけたことがないそうです。夫婦でデートはしたい?という質問に、「僕はありますよ。僕は大好きです」と、りえさんへの愛を猛烈アピールしますが、「妻はどうかわからない......」とポツリ。

そこで、2階に上がっていたりえさんのところへお邪魔して、洋輔さんへの思いを聞いてみました! 照れているりえさんからようやく「愛しています」という言葉を引き出した番組スタッフは「何か一言、言ってあげたほうが...」と促します。

homeii_20220809_10.jpg
「私が!」と最初は躊躇していたりえさんですが、最後は洋輔さんに「いつもありがとうございます。洋輔のおかげで毎日人生が充実したものになっていると日々感じます。いつまでの仲の良い夫婦でいれたらいいなと思います。大好きだよ!」と告白! とっても嬉しそうな洋輔さんは、カメラに向かって「チューしたほうがいいですか」と大はしゃぎ(笑)。結局、りえさんに拒否されてしまうのでした(笑)。素敵なお家でいつまでもご家族仲良くお幸せに!!


次回の「家、ついて行ってイイですか?」は、ゲストに酒井美紀を迎えて、【人生いろいろ...苦労した母ちゃんの熱き想いSP】をお届けします。

【高円寺駅】
1歳の息子とジョン・レノンのような風貌の夫がお出迎え...25歳女性のご自宅!
両親がとても不仲で、日々母を悪者扱いする父が嫌で離れたく家出...母とは5年間疎遠
歌舞伎町のバーで夫と出会い結婚...1年前に息子を産んで母親に
自分が母になって気づいた母の想い..."今は本当に尊敬、素晴らしい母"
母と5年ぶりに再会した時に言えた「いつか一緒に暮らそうね」

【吉祥寺駅】
出産を10日後に控えた28歳女性のご自宅へ!
夫は43歳、15歳差のラブラブ夫婦...でも実は、夫はバツイチ、2人の子を持つパパ
出産は初めてで不安だらけ...ちゃんと母になれるのか...
取材から17日後...超難産の末、元気な男の子を出産! 産まれたばかりのかわいい息子と、出産を無事に終えた妻を温かく包み込む夫

【和歌山県・白良浜海水浴場】
26歳ギャルママと7歳のイケメン息子のご自宅へ!
実家に助けてもらいながら美容師として働き、女手一つで育てるシングルマザー
そんなママの苦労を見てきた7歳の息子は顔も心も超イケメン
ママには彼氏を作って欲しくない! 女心も分かる優しいイケメン息子がマジ嫉妬!?
取材から3年...息子のイケメンっぷりが止まらない!

どうぞお楽しみに!

PICK UP