「みちょぱは共感がすごい」復帰した大沢あかね、3年ぶりのバラエティに困惑も!?:あちこちオードリー

公開: 更新: テレ東プラス

しかし、その後の食事会で一転。実はとてもシャイで優しい一面を発見し、マイナスからのスタートだったため、印象はうなぎのぼりに好転したという。

芸人としてだけでなく、今や作家や監督としても活躍する鬼才・劇団ひとり。仕事に関しては大沢は何も聞かず、ひとりも何も言わないそうだが、小説や映画の脚本を書いている時は、グッと集中している空気感でなんどなく察知するという。お互い仕事の相談もしないが、ひとりからは「俺の話する時は絶対ウケてね」とだけ言われているそう。他にも、ひとりの知られざる自宅での様子が明らかに。多趣味なひとりの異常なこだわりとは!?

この他、子役の頃から意識していたバラエティでの活躍、女優街道を諦めた理由、若槻千夏とのバラエティ勉強会など、ぶっちゃけ話が盛りだくさん!

次回の放送は、土田晃之とモグライダー(芝大輔・ともしげ)が来店。初登場となる2組とオードリーは何を語るのか!?

PICK UP