<町中華>の名店が続々登場!「ザ・タクシー飯店」孝太郎が食べたあのメニューを一挙紹介!

公開: 更新: テレ東プラス

立ち込める湯気...上がる火柱...漂う油の匂い...心地よく響く鍋とお玉のリズム...。
客を探して今日も街を流すタクシー運転手・八巻孝太郎(渋川清彦)がたどり着くのは、ちまたで話題の「町中華」。

毎週深夜1時からは、水ドラ25「ザ・タクシー飯店」を放送! いよいよ今夜、最終話を迎える。現在、動画配信サービス「Paravi」では、これまで放送された全話を一挙配信中だ!

takuuma_20220720_01.jpg
町中華をこよなく愛するタクシードライバー・八巻孝太郎が、離婚の危機にある夫婦、夢破れた青年、定年退職を迎えた会社員など様々な事情を抱えた客と出会い、人情あふれる会話劇を展開する新感覚のグルメドラマ。そして本作のもう一つの主役が町中華だ! 自身も町中華を愛する名バイプレイヤー・渋川の豪快な食べっぷりにも注目!

「テレ東プラス」では、最終話を前に、これまで登場した町中華の名店を一部ご紹介!

【第1話 志村坂上「中華料理 丸福」のチャーハンとキクラゲ玉子炒め】

チャーハン激戦区といわれる板橋。孝太郎は、定番のチャーハンとキクラゲ玉子炒めを注文!

takuuma_20220720_02.jpg
到着! 上に細かく刻んだチャーシューが乗せられ、中央にはグリンピースが2粒。なんという麗しきルックス! しっとり系のチャーハンには、チャーシューが山盛りなのにも関わらず、しっかりハムまで入っている。ありがたや! そして、チャーハンの甘みを演出するのはタマネギだ。いい仕事してくれる......美味いなぁ!

takuuma_20220720_03.jpg
しっかりした味付け、ちょっと甘みがある...これはチャーハンと合うこと間違いなし! チャーハンとキクラゲ玉子炒めを交互に食べたら...もうたまらん! チャーハンの優しめの味付けがおかずを誘うのだ。これぞまさしく、おかずとチャーハンのエンドレスループ!

【第3話 三鷹「元祖ハルピン」の餃子】

takuuma_20220720_04.jpg
ここの餃子は、すべてボリューム満点! 餡のメインの具材によって種類が分かれている。常連の孝太郎は、水餃子の「エビ」と「イカ」を注文。水餃子の皮はもちもちで、箸上げするとぷるぷると揺れる。水餃子は、黒酢とにんにくでいただくのが孝太郎流!

takuuma_20220720_05.jpg
焼き餃子は「ニラ」と「セロリ」を。もちっとした食感に、焼き目はパリッと香ばしく、食べると、小籠包のように肉汁がじゅわーっと溢れてくる。にんにくを使っていないので、次の日仕事でも気にせずいただけるのもうれしい! 小皿にお酢を入れ、白コショウだけ加えるのが孝太郎流! お酢が餃子の味を引き立たせてくれるのだ。

PICK UP