初めてのテレビ番組スタジオ収録!鉄板の自己紹介やワイプリアクションに挑戦

公開: 更新: テレ東プラス

lil_20220711_01.jpg
「~夢のオーディションバラエティー~ Dreamer Z」「Dreamer乙」(テレビ東京ほか)で放送! LDH史上最大規模のオーディション「iCON Z ~Dreams For Children~」男性部門でグランプリを獲得したLIL LEAGUEの連載。第4回は「Dreamer乙」の収録に密着。LIL LEAGUEにとって初めてのテレビ番組のスタジオ収録。自己紹介やエピソードトーク、ワイプのリアクションなど、バラエティで求められるスキルを磨きます!

鉄板の自己紹介を作ろう

lil_20220711_02.jpg
番組MCは小森隼さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、アシスタントは、お休みのさんに代わって岩谷翔吾さん(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)。LIL LEAGUEが「よろしくお願いします!」と挨拶してスタジオに入ると、「ここ来るの嫌じゃない?合宿でずっと居たところだから」と小森さん。この日は、「iCON Z」オーディション中に候補生たちが合宿をしていたダンススタジオでの収録です。

本番前、小森さんと岩谷さんは、LIL LEAGUEに出身地の話などの話を振り、雑談しながら場の空気をあたためてくれます。テレビのバラエティ番組初登場ながらリラックスした雰囲気のLIL LEAGUEに、「緊張してないでしょ?」と小森さん。山田晃大くんだけは「緊張しています」と答えますが、他の5人は指摘通り緊張していないようでした。小森さんは「そのくらいの方がいいよ」と、気負わず臨むよう気持ちをほぐしてくれました。

そんな中、番組内で使うフリップの百田隼麻くんのコメントを見た小森さんが、「ちょっと隼麻くん、これ番組でイジりますよ~」とニヤリ。MCとして、番組が盛り上がりそうな突っ込みどころを発見⁉

lil_20220711_03.JPG
こうした和やかな空気の中、収録スタート! まずは、グランプリ獲得後の出来事や、これからやってみたいことなどについてのトークを。そして、今後の活動に必要な能力を磨くため、様々な企画に挑戦していきます!

最初の企画は【テッパンの自己紹介】を作ろう! これから様々な活動をしていくにあたり、限られた時間でしっかり個性をアピールし、かつ印象に残るインパクトある自己紹介が必要。6人の自己紹介を、小森さん&岩谷さんが添削し、15秒のテッパンの自己紹介を完成させます。もちろん先輩2人も完璧な(!)お手本を見せてくれました。

LIL LEAGUEは、まず自分で考えてきた自己紹介をカメラに向かって発表。岩城星那くんは「書道三段」と、SHOKICHIプロデューサー命名のキャッチフレーズを入れたい、晃大くんは「中間管理職」のフレーズがお気に入り、岡尾真虎くんは自分の興味のあるものを紹介し意外な一面をアピール、難波碧空くんは「最年少」を強調したい...と、それぞれに一生懸命考えてきたのですが、やはり15秒で自分を表現するのは難しい! 小森さん&岩谷さんは、本人の意向に加え、メンバーからの情報も交えながら添削していきます。LIL LEAGUEが本当に伝えたかったことを、次々と的確に表現していく2人。さすが!

lil_20220711_04.JPG
そして、隼麻くんの番には、小森さんが「隼麻くん、ちょっといい加減にしてください!」と切り出します。宣言通りイジってもらい、番組も盛り上がりました。

トリは中村竜大くん。しっかりしているように見えて、実は、おっちょこちょいなところもあるそうで...。"自己紹介"にも関わらず、おっちょこちょいすぎる失敗を⁉ 意外な一面が垣間見えました。

lil_20220711_05.JPG
この他、【ワイプのリアクション】も大事!...ということで、すでに懐かしいオーディション二次審査を見ながらリアクション。6人の、この半年での成長ぶりにも注目! 【バズる写真を撮ろう】では、小道具を使ってテーマに沿った写真を撮影。カメラマンの小森さん&岩谷さんも絶賛の傑作揃い! どんな曲でも踊れなければならないということで【即興ダンス】にも挑戦。カッコいい曲だけでなく、誰もが知ってるあの番組のテーマ曲や、まさかの童謡まで。どんなダンスを見せる⁉

最後は、バラエティ番組には欠かせない【トーク力】を鍛えよう! スマホに保存している写真でエピソードトークをするという企画ですが、LIL LEAGUEは全員「トークは苦手」とちょっぴり不安も...。

lil_20220711_06.JPG
竜大くんは、「iCON Z」メンバーとの2ショットや子供の頃の弟との衝撃写真、真虎くんは兄との七五三の写真、隼麻くんは3兄弟のお祝いの写真、碧空くんはお父さんとの2ショットや宣材になりそうなカッコいい写真、晃太くんはある先輩との思い出の写真、星那くんは歌を始めるきっかけとなったひいおじいちゃんとの写真などで、秘蔵エピソードを披露します。

lil_20220711_07.JPG
トークだけでなく、挙手制なのに手を挙げてもずっと指名してもらえない、一度発表したのに何度も指名される...など、小森さんとのやり取りの中でバラエティのノリも体験。最初は戸惑っていたLIL LEAGUEも、次第に楽しんで反応できるように。そして番組のラスト、締めのコメントを求められたリーダー・星那くんは...⁉ 小森さんも絶賛! 星那くんのバラエティ能力が開花⁉

LIL LEAGUEが登場する「Dreamer乙」は、今夜7月11日(月)放送から数回に渡ってお届けします。さらに、配信中のParavi版では、それぞれの好きなお菓子を持ち寄って「お菓パーティー」を開催。こちらもご覧ください!

                  ◆

7月11日(月)放送の「Dreamer乙」で完成したLIL LEAGUEの【テッパンの自己紹介】を公開します!

lil_20220711_pr001.JPG
lil_20220711_pr002.JPG
lil_20220711_pr003.JPG
lil_20220711_pr004.JPG
lil_20220711_pr005.JPG
lil_20220711_pr006.JPG

次回のLIL LEAGUE連載は、岩城星那くん&中村竜大くん&山田晃大くん"高校生トリオ"の3ショットトークを! 初めて会った時の衝撃の出来事とは⁉

【プロフィール】
LIL LEAGUE(リルリーグ)
LDH史上最大規模のオーディション「iCON Z ~Dreams For Children~」で、応募総数4万8000人の中から勝ち抜きグランプリを獲得。
岩城星那(いわき・せな)
2004年10月21日生まれ。17歳(高校3年生)。大阪府出身。
中村竜大(なかむら・たつひろ)
2004年11月27日生まれ。17歳(高校3年生)。福岡県出身。
山田晃大(やまだ・こうだい)
2005年8月10日生まれ。16歳(高校2年生)。福岡県出身。
難波碧空(なんば・そら)
2009年1月21日生まれ。13歳(中学2年生)。神奈川県出身。
百田隼麻(ももだ・はいま)
2008年5月15日生まれ。14歳(中学2年生)。大阪府出身。
岡尾真虎(おかお・まとら)
2008年5月7日生まれ。14歳(中学2年生)。京都府出身。
Twitter:@LIL_LEAGUE_
Instagram:@lil_league_official
TikTok:@ lilleague_official

PICK UP