初回放送はネットが荒れた!?髙橋ひかる「朝のラジオがわからんですよ~」:あちこちオードリー

公開: 更新: テレ東プラス

不用意発言禁止! 裸のトークバラエティ「あちこちオードリー」。6月1日(水)の放送は、「おしゃべり大好きな3人」中川家礼二)&髙橋ひかるが来店。深夜ラジオが大好きな髙橋が、朝のラジオの悩みを告白!

朝のラジオが「わからんですよ~」

1年半ぶり二度目の来店の髙橋ひかるは、現在ドラマやバラエティ、ラジオ、YouTubeなどで大忙し。4月からは朝のラジオ「パンサー向井の#ふらっと」(TBSラジオ)の木曜日にもレギュラー出演。これまで深夜ラジオしか聞いてこなかったという髙橋は、朝のラジオのテンションが「わからんですよ~」と苦戦中!? 他の朝のラジオにはない髙橋の早口にリスナーも驚き、初回放送では「結構ネットが荒れた」そう。

しかし、早口は髙橋の持ち味。ゆっくり話そうと思うと何もしゃべられなくなってしまい苦しいという髙橋。早口でしゃべる理由について「自分でしゃべる量が、語彙力が足りへんから沢山の文字を並べんと...(中略)...噺家さんみたいに凝縮した言葉で伝えるパンチライン、パンパンっていうのが出来ないんですよ」とこれまた早口で説明し、オードリーから「今の早いよ」とツッコミが。

achikochi_20220606_02.jpg
また、ラジオでする話が尽きてしまうという話題も。髙橋が、長年ラジオのパーソナリティを務める中川家とオードリーに、同じ話ながら何度も新しい話としてしゃべれるのは「忘れてはんのか、覚えてるけど...(話術で新しい話として話すのか)」と質問すると、剛は「忘れてる」と返答。ラジオのことを楽しそうに話す髙橋の様子に、礼二も「めっちゃお笑い好きやね」とうれしそうだった。

おじの話を聞くことでエネルギーチャージ

achikochi_20220606_03.jpg
多忙な髙橋だが、ドラマもバラエティもラジオも好きで「これだけみたいなのが無理なんですよ」と、まだまだやりたいことがたくさんあるという。ミニ四駆やガンプラ、ボディビルなど、いろんなものが好きで、好奇心旺盛な髙橋。仕事の現場で同世代と共演することも多いが、話が合わず仲良くなることは「ないですね」と。でも、オードリーとはバッチリ趣味が合う!?

PICK UP