小日向文世&遠藤憲一が参戦!もえあず&らすかるが「ジョナサン」人気ランキングトップ20を食べ尽くす!

テレ東プラス

金曜夜7時25分からは「デカ盛りハンター」【超人気ゴーゴーカレーの5.5kgデカ盛りに挑む!】を放送。

「テレ東プラス」では、5月6日に放送された「大物俳優小日向文世&遠藤憲一緊急参戦SP」をプレイバックする。

「デカ盛りハンター」に2人の大物俳優がやってきた。登場したのは、ドラマ「嫌われ監察官 音無一六」で共演中の小日向文世と遠藤憲一。戦いの舞台となったのは、全国に210店舗を展開する超人気ファミリーレストラン「ジョナサン」。なんとメニューは約100種類。人気上位20品のメニューの中から、人気ランキング第1位のメニューを選んだらドボン!(&罰ゲームでモノマネを披露)というルールで、「ジョナサン」を食べまくる。

dekamori_20220513_02.jpg
小日向&もえのあずき、遠藤&らすかる新井がタッグを組み、激闘の行方をMCのカミナリ(石田たくみ・竹内まなぶ)が見届けた。

まず、先攻の小日向チームが選んだのは、カラッと揚がった鶏肉に特製の出汁が染み込んだ「若鶏のみぞれ煮」。一方の遠藤チームは「たらこと大葉のスパゲッティ」を選択。

dekamori_20220513_03.jpg
小日向は若鶏を一口で頬張るもえあずを、遠藤は大口でパスタをかき込むらすかるをひたすらガン見し(笑)、「飲み込むのが早い! すごいなぁやっぱり!」と感動する小日向。遠藤は「俺、こんなじっと見られたら食べられない」と愛らしいコメントを。

dekamori_20220513_04.jpg
もえあずが選んだ「若鶏のみぞれ煮」は、なんと人気2位! 出だしからギリギリの綱渡りで、危ない、危ない! らすかるが完食した「大葉とたらこのスパゲッティ」は7位。遠藤とらすかるは「和風系が危ないかもしれない」と冷静に分析する。

PICK UP