「朝の生放送やってから開店ですよね?」芸人Hに激似で「兄さんやん!」と大爆笑するダイアン...果たして店主の反応は?

公開: 更新: テレ東プラス

66歳の幸男さんは、「見えない! 髪の毛もフサフサでね」「どこがやねん!」という失礼なやりとりにも、「髪型はしょうがない」と大人の対応。

shuzainai_20220427_04.jpg
店内の商品をチェックすると、様々な種類のグリップやラケットが並んでいます。早速、ガットを張っていないラケットで顔ボケをする2人ですが、すぐに「世界一おもんない」と反省(笑)。

特にボケに発展するものが見つからず、「もう何もない!」としびれを切らしたユースケ。店内はコンパクトで、早くも商品を見終わってしまいました…。ここからいったいどう面白くするのでしょうか?

せっかくなので、幸男さんにラケットを振っている姿を見せてもらうことに。するとここでユースケが、幸男さんがある人にソックリなことに気づきます。

shuzainai_20220427_05.jpg
なんと博多華丸(博多華丸・大吉)に目元が激似で、「兄さんやん!」と大爆笑するダイアン。「朝の生放送やってから開店ですよね?」「テレビの裏の姿がラケット店ってだいぶ面白い!」というしつこい華丸いじりにも、笑顔で答えてくれます。
ついには、「家系図見せてください!」と言い出した津田。「華丸さんとご主人の家系図合わせたら、絶対どこか光ってるはず」と食い下がる津田に、「頭の方ですか?」とボケで返してくれる心優しい幸男さん(笑)。

ひとしきり華丸いじりを終えたところで、無理を言って天井の巨大ラケットを下ろしてもらうことに。滅多に下ろさないためラケットは埃をかぶっており、手に取った瞬間「ありがとうございました」と返そうとするユースケ。これには幸男さんからも「早いな!」とツッコミが(笑)。

shuzainai_20220427_06.jpg
下ろしてみると、想像以上の大きさ! かなりのオモシロアイテムですが、2人はどんなモノボケを繰り出すのでしょうか?
さらにこの後、ユースケがユニフォームを試着。しかし、幸男さんがオススメするコーディネートに不満顔で、「もっとハイレグとかTバックとかないですか?」とやる気を見せます。その様子はぜひ番組で!

毎週木曜深夜1時からは「ダイアンの絶対取材しない店」を放送! 次回は板橋区本蓮沼駅付近にあるカラフルなお店へ。ユースケはお店に入った瞬間「勝ち戦や!」とつぶやきます。しかしそこから一転、強烈姉妹のキャラが登場し、予想していない展開に!

どうぞお楽しみに!

PICK UP