MAX鈴木「心に甘さがあった...」SNSで大バズりしたガッツリ飯をさらにデカ盛りに!

公開: 更新: テレ東プラス

夜7時25分からは「デカ盛りハンター」【超人気ラーメン店なんつッ亭の4.5kgデカ盛りに挑む】を放送。

「テレ東プラス」では4月8日に放送された番組の中から、「王者MAX鈴木VS完食者ゼロの店 ラーメン店の究極ガッツリ飯」をプレイバック。MAX鈴木が人気グルメ「マシライス」に挑戦した。

戦いの舞台となるのは、東京・立川にある「立川マシマシ本店」。たっぷりの野菜やにんにくをボリューム満点に盛り付けたラーメンが人気の店だ。

dekamori_20220415_02.jpg
だが今回、MAXが挑戦するのはラーメンではなくSNSで大バズりしたお店の看板メニュー「マシライス」。ラーメンで使用する脂を豚ひき肉と甘辛く煮込んだ豪快なガッツリ飯をさらにデカ盛り! 果たして完食なるか?

その激闘をゲストの岡本夏美とMCのパンサー向井慧尾形貴弘菅良太郎)が見届けた。

dekamori_20220415_03.jpg
MAXの前に登場したのは「超ガッツリの超マシマシマシマシのマシライス」(20,000円 ※2週間前要予約)。
とにかくマシが多いこちらのメニューには、ごはん茶碗30杯分(2㎏)、その周りには輪切りにしたチャーシュー(1.4㎏)を盛り付け、人気トッピングのニラキムチやにんにく、最後に甘辛く煮た豚しゃぶを添え、総重量は6.5㎏! その大きさは通常サイズの13倍だ。

いよいよスタート! 制限時間は60分。

dekamori_20220415_04.jpg
歯応えのあるチャーシュー(6切れ)から攻めていく作戦。アゴを使うものは先に食べる!

dekamori_20220415_05.jpg
思わず「うまい!」と叫んだチャーシュー。アゴやのどが元気なうちにハイスピードでテンポ良く食べ進める。

開始からわずか12分、超ハイペースで1.4㎏のチャーシューを完食。しかし「本当の戦いはここから」とタオルを巻いて気合を入れる!
ラーメンのタレで煮た味玉(150ℊ)も1分20秒で完食。しかし! てっきりオムライスの玉子だと思っていた黄色い物体...その正体はなんと500gのチェダーチーズだった! 甘辛のお肉をマイルドにする人気のトッピングなのだ。

dekamori_20220415_06.jpg
飲み込みづらく塩分も高いチーズを前にし、「こんな本気にさせてくれるのは久々!」と熱くなるMAX。チェダーチーズを、豚しゃぶやご飯と一緒に食べ進める。
開始23分でチェダーチーズと豚しゃぶを完食。残りは膨大な量のルーとご飯だが、米は得意なMAX。岡本夏美の応援を受け、思わず男前のいい顔に!

dekamori_20220415_07.jpg

PICK UP