レコーディングに密着!「全部の感情が溢れて涙が出ました」最高の主題歌が完成:ソロ活女子のススメ2

公開: 更新: テレ東プラス

水ドラ25「ソロ活女子のススメ2」主題歌は、ツインギター&ボーカル女性デュオ「Day and Night」(通称・デイナイ)の「my story」。デイナイは、「~夢のオーディションバラエティー~Dreamer Z」のTikTok弾き語りシンガーたちによるオーディションで優勝し、ドラマ主題歌の権利を獲得しました。

solo_20220405_01.JPGDay and Night(写真左:nina 写真右:fuu)

前回お届けしたデイナイの練習風景に続き、今回は「my story」のレコーディングに密着!

・前回の密着記事はこちら

レコーディングに密着

2月某日、都内レコーディングスタジオ。
青空が広がり、2人の心を映し出したかのような気持ちの良い快晴! 「晴れてよかったです」とnina さん、fuuさんも「緊張よりワクワクしています」と、2人ともリラックスした様子。fuuさんは、レコーディング前に、"のど脂"=コンビニのフライドチキンを食べて、のどを潤していました。

solo_20220405_02.JPG
まずは、nina さん、続いてfuuさんがブースに入ります。2人は、歌いながら、気になる部分や注意する点、歌詞に込めた思いなどをメモ。レコーディングしたものを聴き、ディレクターはじめみんなで相談しながら進めていきます。新たに歌うたびに、どんどん進化! 約5時間半かけてレコーディングを終了しました。

solo_20220405_03.JPG
ninaさんは「バッチリ!いい感じで最高です!」と笑顔。

solo_20220405_04.JPG
fuuさんも、自らの最高の歌を引き出せたようです。

無事、レコーディングを終えた2人に、お話をうかがいました。

Q1.レコーディング当日、どんな準備をして、どんな気持ちで臨みましたか?

solo_20220405_05.JPG
nina「レコーディングの日が雲ひとつない青空で。『この空のこの青に描いた新しいステージ』という歌詞があるんですが、まさに『my story』日和だなって思いながらレコーディングに挑みました」

solo_20220405_06.JPG
fuu「腹筋を鍛えてサビで安定した明るく強い声が出せるようになど、トレーニングをしました。当日は緊張よりも、とてもワクワクした気持ちで臨めました!」

Q2.レコーディングで印象に残っていることは?

solo_20220405_07.JPG
nina「明るい曲だからこそ、曲に表情が出るように意識して笑顔で歌ったり、感情が伝わるように努めました」

solo_20220405_08.JPG
fuu「レコーディング最中にハモリのパートなど、その場にいた全員で案を出し合い、聴き比べながら最初より良い作品にする事が出来ました」

Q3.完成した「my story」を聴いての気持ちは?

nina「短い期間の中で作った『my story』なのですが、素敵なアレンジも加わってすごく嬉しいです。聴いてくれる方の背中を押せるように思いっきり歌に想いを込めたので是非楽しみにしていてください!」

fuu「出来上がった曲を初めて聴いた時、オーディションを通してたくさんの経験をし、いろんな方に支えて頂き、その全部の感情が溢れて涙が出ました。明るく前向きになれる曲です。早くたくさんの人に届けたいです!」

最後に、レコーディング中、2人が何をメモしていたか特別大公開!

solo_20220405_09.jpg
「ちょー笑顔」のイラストがかわいい♡
このメモを見て、ここは逃げたくなるような切ない気持ちで、ここは「大草原にとんでいけー」の気持ちで歌っているんだな...と思いながら「my story」を聴いてみてくださいね。

※Day and Night「my story」はこちら

デイナイが主題歌を担当する水ドラ25「ソロ活女子のススメ2」第1話は?

solo_20220405_10.jpg
第1話
「ダイジェスト出版」編集部の契約社員として働く五月女恵(江口のりこ)は、積極的にひとりの時間を楽しむための活動="ソロ活"に勤しんでいる。いつもより一段と気合の入った様子で恵が向かったのは、アフタヌーンティーが楽しめるホテル椿山荘東京。女性グループやカップルで賑わう中、一人庭園を眺めながらゆっくりとお茶とスイーツを満喫した後、恵は自身への誕生日プレゼントとしてヘリクルーズで東京上空を飛ぶことに。人生初のヘリコプターに大興奮!

PICK UP