超レア車両も!「日本の電車1500種を全部撮る」。鉄オタガール、初の”撮り鉄”旅で奇跡が!:YOUは何しに日本へ?

テレ東プラス

日本を訪れる外国人たちを、空港や街でアポなしインタビュー! そのまま密着取材を行う「YOUは何しに日本へ?」(夜6時25分~)。今回のテーマは、「季節外れの大収穫祭!新米YOUだからってナメんなよSP」。"若くてヤル気マンマンの新米YOUが続々登場する95分で、はたしてどんな面白YOUに出会えるのか?

you_20220228_01.jpg
空港を飛び出し、日本全国の市町村で面白YOUが見つかるまでガチ捜索する「出張YOU」。

今回の出張先は、横浜市(神奈川県)。国際玄関港として江戸時代から繁栄し、続々とYOUが到来して異国情緒あふれる街並みになった横浜市。今、JR桜木町駅と新港ふ頭を結ぶ新交通網のゴンドラも話題だ。また、スパゲッティナポリタンやシーフードドリアなど、YOUグルメをアレンジした発祥グルメが豊富な中、横浜家系ラーメンもYOUに大人気。ご存じ「横浜中華街」での食べ歩きフードとして、ブタまんに次いでバズっているのが北京ダックや、顔面より巨大な台湾唐揚げだそう。

you_20220228_02.jpg
さっそく横浜駅前で声をかけたのは、オーストラリア出身で横浜在住のリリーさん(29歳)。日本のマンガ文化に憧れ、4年ほど前に来日して英会話の先生として働いている。そんなリリーさんは日本の「電車」と、車両を撮影するのが何より好きな、いわゆる「撮り鉄」女子。電車の色使いや、デザインの面白さに惹かれ、「それぞれの鉄道会社でユニークな特色があって、それぞれの電車に物語があるのがとても面白いです。日本中を巡ってすべての電車を撮りたいです」という夢を持つ。今度撮り鉄に行く時、ついて行きたいというとOKしてくれたので、密着決定!

数日後、撮り鉄に行くと連絡が入ったので、朝8時に合流。快晴で撮影日和のこの日、「今日はビッグチャレンジ、初のチャレンジをします!」というが、いったい何をするのか? 「今まではホームとか駅の近くで撮っているだけでした。でも今日は日本の風景の中を走る電車を撮ろうと思っていて」と、初めての撮り鉄旅を計画したようだ。1泊2日で電車を撮りまくりだ~。

you_20220228_03.jpg
すべての車両を撮りたいと夢見るリリーさんだが、番組で調べたところ、日本には204の鉄道会社が存在し(世界一)、電車の種類はおよそ1500種類もあるそうだ。これまでリリーさんが撮影したのは217種類なので、果てしなきチャレンジだ。

you_20220228_04.jpg
さて、JR東海道本線を乗り継ぎ2時間かけてやって来たのは、根府川駅(神奈川県小田原市)。地図を頼りに歩くこと約1時間、着いたのは石橋地区にある目的の撮り鉄ポイントだ。ここは2つの路線が一望できる、有名な絶景スポットらしい。

you_20220228_05.jpg
ちなみに、リリーさんの推しは「踊り子」。JR東日本・伊豆急行・JR東海・伊豆箱根鉄道で運行する特急電車だ。E257系の"バエる"ブルーの車体や、カフェテリア付きプレミアム特急電車「サフィール踊り子」(1日1往復)をゲットした。

you_20220228_06.jpg
喜んでいると、今度は緑の「踊り子」が走り過ぎ、リリーさんが悲鳴をあげた。それは昨年3月に定期運行を終了した旧型の踊り子185系で、見られたら奇跡のレアな電車だったのだ。こうして昼食も食べず、その後もやってくる電車を片っ端から撮りまくり、幸せいっぱいのリリーさんだった。

you_20220228_07.jpg
撮影開始からおよそ6時間半、ついにカメラのバッテリーが切れてしまい強制終了となった。ギリギリまで撮り鉄、おつ~。

you_20220228_08.jpg
さて旅の疲れを癒やすのは、神奈川県湯河原市の風情たっぷりな温泉旅館。部屋に入ると、和室に布団のスタイルに、「いつも布団で寝てるからよかった」と満足そうだ。そしてお腹はペコペコ、夕食は...コンビニの塩にぎり1個だけ!? 「いずれ大きな一眼レフカメラを買うために今は節約です」と話すリリーさんは、撮り鉄歴1年で、愛機は約4万円のデジカメ。すべては一眼レフカメラのため、今は我慢なのだ。

you_20220228_09.jpg
翌日は、田園風景が美しい静岡県富士市へ。「今日ここで世界一の写真撮ります」というリリーさんが、まず嬉しそうに撮ったのは、背景に富士山がドドーンと写りこんだ新幹線。「2つの日本の象徴が入った写真は、私にとって世界一!完璧な1枚です!」と大感激だ。

実は、リリーさんにはこの場所でやりたかったことがもう1つあるという。それは...

「私はもともとシャイで引っ込み思案だったんです。日本に来て撮り鉄になれて、日本の電車が私を外に連れ出してくれました。そしてこれからは他の撮り鉄の人と仲良くなりたいと思っているんです」と明かした。

you_20220228_10.jpg
すると撮り鉄仲間を探すリリーさんの前に、1人の男性が。接近したものの、緊張で声をかけられずモジモジしていると、男性が「どこから来たんですか?」と声をかけてくれ、一緒に撮り鉄することになった。大きな前進だ!

すると、ここでまたリリーさんにアクシデント発生! 昨日撮りまくったため、カメラのメモリーカードの容量がいっぱいで撮れなくなってしまったのだ。困っていると、男性がスマホで動画を撮ることをオススメしてくれた。しかもズーム率を30%ぐらいにと、動画撮影のコツまで教えてくれたので、良い動画をおさえることができた。ここで男性にお礼を伝え、いつかまたの再会を約束してお別れを。

you_20220228_11.jpg
こうして終わった初の撮り鉄旅で撮影した写真の数は...全部で304カットも! すべての電車制覇まで、残りは1281種類となった。「撮りたい電車と出会いがまだまだたくさんあります。すべての鉄道会社のすべての電車を撮るまでがんばります!」と、夢いっぱいの宣言を聞いたところで密着は終了。これからもがんばって撮りまくってね~!