フワちゃん、小柳ルミ子に怒られる「何その口の利き方は!」:あちこちオードリー

公開: 更新: テレ東プラス

不用意発言禁止! 裸のトークバラエティ「あちこちオードリー」(毎週水曜夜11時6分放送)。1月19日(水)には、"ポジティブモンスター"アンミカと、大親友のフワちゃんが来店。春日が明るくなったのは、フワちゃんの影響!?

フワちゃん、驚異のコミュ力

2021年のテレビ出演ランキングで1位、爆売れのフワちゃん。番組の企画でエアロビのペアを組んで以来フワちゃんと春日は仲が良く、会うと「パァ~オ!」と挨拶を交わし、片言の日本語で会話するなどハイテンション。

achikochi_20220122_02.jpg
フワちゃんは、春日の妻・クミさんとも親しく、フワちゃんのラジオにクミさんのコーナーがあったり、春日宅でフワちゃんの誕生日会を開くなど、春日以上にクミさんと仲がいいのだという。

春日とは中学時代からの付き合だが、「一番今が明るい」と若林。春日が明るくなったのは、「クミさんもあるけどフワもあるだろうね」という若林に、春日も「それはある!」と大きく頷く。

フワちゃんの周囲を巻き込むパワーには、春日も脱帽。山奥でのロケの際、前乗りした2人はマネージャーとともに地元の人しか訪れないであろう居酒屋へ。店主は絵に描いたような頑固親父で最初はぶっきらぼうだったが、フワちゃんのリアクションに気を良くして料理をおまけしてくれ、最終的には「ホテルまで送ってやろうか?」と言ってくれたという。春日は「私とマネージャーだけで行ってたら、そんなことにはなってないからね」と、フワちゃんの驚異のコミュ力に衝撃を受けたという。

achikochi_20220122_03.jpg
人の心を開けるパワーを持つフワちゃんだが、通じなかった人もいた!? 小柳ルミ子と共演した際、自分のことを「知ってるっしょ」という甘えから、楽屋挨拶もせずに、本番で「ルミ子ぅぅ」といつもの調子で接したところ、「あんた、何その口の利き方は!」と怒られたそう。

若林にとって芸能界はあの世!?

achikochi_20220122_04.jpg
イージーなゲストの際は口数の多くなる春日だが、この日は特に絶好調。「今のトークなんてひと昔前までありえなかった。ロングラントークで聞き応えあった」と衝撃を受ける若林は、春日が明るくなると自分の立ち振る舞いも変えていかなければならないため「ちょっと困る」という。しかも、明るくなった春日にトークを任せる時間が増えたものの、よく聞いてみると「そんなに面白くない」と若林。すると春日は爆笑しながら「腕が上がったわけじゃないからね」と受け入れた。

PICK UP