HIKAKINもフォロー!恋する女子を応援する曲で同世代女子から人気の19歳シンガー:Dreamer Z

テレ東プラス

"Z世代"に夢と希望を与え、未来のスターを発掘する「~夢のオーディションバラエティー~DreamerZ」(毎週日曜夜9時放送/テレビ東京系)。「テレ東プラス」では、現在進行中のオーディションから気になる審査通過者を紹介していきます。

優勝者はテレビ東京のドラマ主題歌を歌う権利が獲得できる「TikTok弾き語りシンガー ドラマ主題歌オーディション」。12月5日(日)放送で二次審査を通過したayahoさんを紹介。

恋する女子を応援!19歳京都在住シンガー

dreamer_20211206_01.JPG
小4からギターを始め、SNS以外にもライブ活動でファンを増やしてきたayahoさん。コメントで曲テーマをもらい返していくスタイルが人気で、リクエストから生まれた、先生に恋する生徒を歌った曲「チャイムの音で」はTikTokで250万回、MVはYouTubeでも50万回再生され大バスり。TikTokでは、恋する同世代女子のほか、あのHIKAKINもフォロー。

二次審査は、アップテンポな曲「満たされる」で勝負。審査員のカリスマボイストレーナー・おしらにヴォーカル的なミスを指摘されヒヤッとする一幕もありながら、ゲストのTAKAHIRO(EXILE)は「アンサーソングを作りたい」と絶賛。秒速で合格を勝ち取りました!

Q1.二次審査合格、今の気持ちは?
「まずはゲストのAIさんとTAKAHIROさんを間近で見て、緊張よりも"これは現実の出来事なのか!?"と。視線で応援してくださっている嬉しさからフワフワした気持ちになってしまい、最初少し走り気味になってしまいました。そこを、おしらさんに指摘されましたが、『もっとできる子だから』とアドバイスをくださったのは一次審査での歌を覚えてくださっていたからだと思います。前回の自分に救われた気がしました」

dreamer_20211206_02.jpg
Q2.一次審査から曲のテイストを変え、今回は「満たされる」で勝負した理由は?
「普段から人前でライブをしている私の強みは、パフォーマンス力。そこで他の挑戦者と差をつけたいと思っています。"顔"の表情と"声"の表情"を意識して歌いました。オーディションではバラードや失恋ソングが多くなる中で、『満たされる』は幸せな恋愛をしている子の味方になる曲を届けられたらという思いから作りました。私の実体験でもあります(笑)。これを聴いた人が少しでも幸せな気分になってくれたら嬉しいです」

Q3.ギターを始めたきっかけは?
「母の勧めで、小4の時に始めました。母がNICO Touches the Wallsさんが好きで、私がMVを見て『かっこいい!』と言うと、『ギターやりたい?』と聞かれて。ちょっと誘導尋問っぽくはありましたが、今では感謝しています」

Q4.音楽以外の趣味やハマっていることは?
「趣味も音楽なので音楽一色の毎日です。ハムスターを2匹飼っていて、その子たちのお世話をしている時間は好きです」

Q5.好きなアーティストや目標にしている人はいますか?
「もう解散してしまいましたがNICO Touches the Wallsさんや、04 Limited Sazabysさん、BLUE ENCOUNTさん、知り合いのasmiちゃんも好きです。目標は大原櫻子さんやコレサワさんで、シンガーソングライターらしい歌唱力とインパクトがある曲が好きです。私も恋する人たちの背中を押したり、時には励みや支えになる曲を届けて、誰かの青春の1部になれらたら。また、お母さんたち世代にもどこか懐かしんでもらえるような曲が作れたらいいですね」

Q6.どんなアーティストになりたいですか?
「今はネットの中のアーティストも増えてきていますが、私はライブで直接みなさんに歌を届けるアーティストになりたいです。いつかホールでライブをするのが夢ですね」

三次審査ではどんな課題がくるのか「今から心臓がバクバク。本番でも死ぬほど緊張すると覚悟してます」とayahoさん。「テレビを見てくださってる方が引き込まれるようなアーティストになれるよう頑張っていきたいです」と意気込みを語ってくれました。

ayaho
TikTok:@potetooo85
Twitter:@ayaho_85
Instagram:@ayaho_25
YouTube

現在、二次審査を突破したのは5組。次回12月12日(日)放送も、二次審査は続きます!