今回の元カレは“当て馬”じゃない!?『リコカツ』高橋光臣インタビュー

公開: 更新: TBS Topics


毎週金曜よる10時からTBS金曜ドラマ枠で放送中の北川景子主演ドラマ『リコカツ』。今回、美土里(三石琴乃)の離婚の相談を受けたことから咲(北川景子)&紘一(永山瑛太)夫婦に深く関わっていくことになる咲の元カレ・青山貴也役の高橋光臣にインタビューし、本作の見どころや北川&永山の印象、取り組んでいる○○活動などを聞いた。

イチ視聴者として「別れないで欲しいな」と思ってしまう

――高橋さんが演じる青山貴也というキャラクターはどんな人物でしょうか?  演じてみていかがですか? 

スマートな弁護士で、女性に対して真摯に接するし、人間的にもすごくできた、良い男。だけど、結婚にゴールを見いだしてない人物。長年お付き合いした女性に対して結婚という一つの答えを出すのは、僕の中では誠実な道だと思っていたので、自分とは反対の価値観を持つ貴也の心情を読み解くことが最初は難しかったです。                         

でも、昨今では貴也のような考え方の方も増えてきているんだろうなと思います。従来のように結婚がゴールではなく、本当に好きな者同士が助け合いながらずっと一緒にいるというスタイルもこれからどんどん主流の一つになっていくのかなと演じながら感じました。

――台本を最初に読んだ時に本作の面白さをどういうところに感じられましたか?

タイトルが『リコカツ(=離婚活動)』と伺ってシリアスな雰囲気の作品だと思ったのですが、台本を呼んだら笑える場面も多いし、イメージ写真も「離婚活動はじめました」というフレーズとともに笑顔で写っている北川さんと瑛太さんがいらして、ポップな感じだったのでどんな作品になるんだろうとワクワクしました(笑)。

すごくポップな気持ちで見られるコメディテイストで進んでいて、1話も笑って見ていたのですが、最後にいきなりシリアスな雰囲気になって・・・台本を読んで分かっていたのですが、作品として仕上がったのを見たら僕もイチ視聴者として衝撃を受けました。プロデューサーさんにすぐに「すごかったですね」と連絡してしまったくらい度肝を抜かれました。この感覚は初めてでした。

『リコカツ』出演の高橋光臣『リコカツ』出演の高橋光臣

――貴也の結婚観などの他に本作を通して新たに知った価値観などはありましたか?

咲と紘一さんの価値観が違いすぎる部分はある意味新発見です。女性も男性も運命的な出会いを求めている部分があってとても素敵だなと思うんですが、“交際ゼロ日婚”だとそういうことも起きてしまうんだなと。結婚するといろんな問題が出てきて、従来の価値観で言うとそういうものを一緒に乗り越えていくというか、お互いが我慢して、少しずつ修正しながら前に進んでいくという感じですけど、『リコカツ』では自分たちの価値観を一番に大切にして離婚に向けて話が進んでいくんですよね。それが良いことなのか悪いことなのかはカップルによって変わってくると思うんですけど、咲と紘一さんに関しては「別れないで欲しいな」とイチ視聴者としては思ってしまいます。

紘一さんの何をやっても曲がらないという人柄が好きですし、咲を守って欲しいと思うのですが、そうはいかないのがドラマですから・・・(笑)。そこに元カレである貴也が入って、2人をどうかき回していけるのか・・・そして最後はどういうふうに咲と紘一さんとの関係を作っていけるのか、僕も楽しみにしています。

――北川景子さん、永山瑛太さんのご印象は?

北川さんは「西郷どん」でご一緒しているのですが、なかなか一つの画面で一緒にお芝居をすることがなかったので、今回は元カレとしてがっつり一緒にお芝居できるのを楽しみにしていました。未だに緊張しますけど、現場に来て北川さんとお芝居できて本当に嬉しいです。北川さんの主役としての立ち振る舞いやお芝居をしている姿を見て、スマートだな、美しいなとしみじみ思ってしまいます。

瑛太さんとは『WATER BOYS 2005夏』というドラマで初めて共演して、奄美大島など一緒に行って撮影していたので、またご一緒できるのが嬉しかったです。かっこいいし人柄も素敵で、その頃から男として瑛太さんのことを尊敬しています。役者としても瑛太さんのお芝居が好きで、ドラマや映画で拝見すると「ああ、いいな」と思って見てしまいます。今回は瑛太さんが現場で色々なものを生み出していく姿を近くで見られるのも楽しいです。紘一は瑛太さんしかできないだろうなと思います。

『リコカツ』出演の高橋光臣『リコカツ』出演の高橋光臣

 

『リコカツ』出演の高橋光臣『リコカツ』出演の高橋光臣
 

――今後楽しみにしている撮影や、これまでの撮影で印象的だったことは? 

僕が元カレ役をやると、特にTBSさんのドラマだと(笑)、変な方向に行ってしまうことが多いのですが、今回は違うと思うので・・・いつもと違うだろうという雰囲気を感じているのでどうなっていくか楽しみにしています。

――本作では“離婚活動=リコカツ”が描かれていますが、高橋さんが今している、もしくはこれからしてみたい○○活動はありますか?

僕は今「シリカツ」してます。“シリアル活動”なんですけど。話題になっていたオートミールがどういうものなんだろうと思って試し始めたら結構良くてハマってしまったんですよね。朝は別のシリアルに混ぜて食べて、お昼はオートミールだけにしてみたり。美味しくないという声も聞くんですけど、アレンジすると意外と美味しいんですよ。最近、オートミールにお茶漬けの素をかけてお湯入れて食べてみたんですけど、これが本当に美味しくて。いま体を鍛えているところで炭水化物を抜いているとめちゃくちゃつらいですけど、ご飯代わりになるので助かっています。女性にもおすすめです。

――最後に本作を楽しみにしている視聴者の方へメッセージをお願いします。

『リコカツ』というタイトルでシリアスな印象があるかと思いますが、笑えるコメディ要素もたっぷりあるドラマになっていますので、ご覧いただき、ぜひ幸せな気持ちになってほしいです。あと僕が演じる青山貴也は元カレですが、今回は“当て馬”じゃないぞとだけ(笑)。今後もっとさらに咲と紘一夫婦に絡んでいくことになるので、どうなっていくか楽しみにしていただけたら嬉しいです。

『リコカツ』第5話より『リコカツ』第5話より

番組概要
[番組名]

金曜ドラマ『リコカツ』
[放送日時]

毎週金曜よる10:00~10:54

[内容]
 “交際ゼロ日”でスピード結婚した現代的で自由な家庭で育った自分に正直な女性・咲(北川景子)と、厳格な自衛官一家で育った航空救難団のエース隊員・紘一(永山瑛太)を中心に、現代ならではの価値観と時代が変わっても普遍的な男女のもめ事を「リコカツ」というキーワードを通じて描き出していく大人のラブストーリー。

PICK UP