“キャバクラで遊んでお金をもらう仕事”が存在するってどういうこと?

TBS Topics


世の中には色々な仕事があると思いますが、
“キャバクラで遊ぶことでお金をもらうお仕事”があると言ったら信じられますか?

聞いただけでも驚きですが…そのカラクリに迫ります!

“キャバ王”と呼ばれる男

そのお仕事をしている人とは、春木開さん。
SNSを中心に、キャバ王としても話題になっています。

春木開春木開

一見、どこにでもいる若者のようですが、その遊び方は豪快そのもの。

ある日の春木さんに密着すると、お店の席に着くなりすぐに立ち上がり、店内を1周。

店内を1周する行動店内を1周する行動

その後、お店のスタッフさんを呼び、自分がカワイイと思った女性を指名し始めました。

春木さんは、このお店に来るのは初めて。
通常、初めてのお客さんは店側が選んだ女性が接客するのですが…それに反して、春木さんの指名した女性たちがテーブルに着いていきます。

通常、初めてのお客さんは店側が選んだ女性が接客するのですが…通常、初めてのお客さんは店側が選んだ女性が接客するのですが…

その姿は、さながら「ハーレム」。
さらに、頼んでもいないのに、お店から高級シャンパンが入ります。

お店から高級シャンパンが入りますお店から高級シャンパンが入ります

その後、お店のスタッフさんに誘導されるがまま、春木さんは別のテーブルに。
見ず知らずの人たちからハイテンションで迎えられたのち、その中の一人のお客さんから高級シャンパンがプレゼントされます。

お客さんから高級シャンパンが4本プレゼントお客さんから高級シャンパンが4本プレゼント

それからも春木さんは、他のテーブルに呼ばれ、色々なお客さんから高級シャンパンを次々とプレゼントされていきます。この日は…実にその総額、200万円以上!衝撃!

これだけ遊んだなら、さぞかしお会計は大変なことになっているでしょう。
しかしお店からは…

お店から封筒を受け取るお店から封筒を受け取る

伝票ではなく“謎の封筒”が手渡されます。
お店を出てから中を確認すると…

そこには10万円以上の現金がそこには10万円以上の現金が

そこには10万円以上の現金が!
支払うどころか、お店からお金をもらうという事実。

情報通り、“キャバクラで遊んでお金をもらうお仕事”をしていた春木さん。
それにしても…これは一体どんなカラクリなのでしょうか?

キャバ王の正体とは?!

実は春木さん、“ドラゴンシャンパン”というシャンパンのプロデューサー。

シャンパンのプロデューサーシャンパンのプロデューサー

このシャンパンは一般的なシャンパンに比べ、糖質を3分の1以下に抑えていることから、毎日お酒を飲むキャバ嬢の間で大ウケしているのだそう。

一般的なシャンパンに比べ、糖質を3分の1以下一般的なシャンパンに比べ、糖質を3分の1以下

さらにシャンパンにある龍は縁起がいいと喜ばれており、春木さんおよびドラゴンシャンパンと共に撮った写真をSNSにアップすることが、人気キャバ嬢の証でもあるとか。

そして、その人気キャバ嬢を目当てに来たお客さんがシャンパンを入れる…という流れは店側にとってもメリット。そのため、春木さんをゲストとして呼び、ギャラを支払っているそうです。

その実態は、多忙を極めていた

ドラゴンシャンパンのPRを兼ねて、ゲストとして全国のキャバクラを回っている春木さん。オファーをもらってお店に行くそうで、全国を飛び回っていることもあり、ホテル暮らしをしています。

ホテル暮らしホテル暮らし

人脈を広げることを目的に全国でパーティーの開催や、業界の活性化のためレストランやエステなどの展開もしているとのこと。

一見すると、うらやましく思われがちな“キャバクラで遊んでお金をもらうお仕事”。その裏には、業界のため全国各地を飛び回り、多忙を極める姿がありました!
うーん、でもやっぱりうらやましい?

深夜ならではのディープな話題を
有吉ジャポン
(TBS系列金曜深夜0時20分~)

 

PICK UP