不破万作、ロングコートダディ・兎の出演が決定!日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』

公開: 更新: TBS Topics


TBSで毎週日曜よる9時から放送中の日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』。

主演の西島秀俊演じる“ある事件”で家族も音楽も失った元世界的マエストロ(指揮者)の父親と、そんな父を拒絶し音楽を嫌う娘が5年ぶりに同居し、親子の絆と人生を再生させていく。同時に、廃団寸前の崖っぷち市民オーケストラが立ち上がっていくサクセスストーリーだ。

娘役は芦田愛菜で、父親役の西島とは本作が初共演。西島と芦田のほか、宮沢氷魚、新木優子、當真あみ、佐藤緋美、久間田琳加、大西利空、石田ゆり子、淵上泰史、津田寛治、満島真之介、玉山鉄二、西田敏行ら豪華キャストが出演し、不器用な者たちが奏でる今冬最高にアパッシオナート(情熱的)なヒューマンドラマをお届けしている。

不破万作ロングコートダディの出演が決定!

今夜放送の第4話に、不破万作とロングコートダディ・兎の出演が決定した。

不破が演じるのは、玉山鉄二演じる古谷悟史の父親・古谷太郎役。「フィガロ」という名の理髪店を営んでおり、西田敏行演じる小村二朗は店の常連客で、学生時代の合唱クラブの先輩でもある。悟史が隠し続けている秘密を知る重要な役どころだ。

ロングコートダディの兎が演じるのは、レストランのシェフ役。晴見フィルの存続のために“あること”で力を貸す、物語のキーとなる役どころ。コンビ芸人として活躍し、近年は賞レースの決勝の常連となっている兎だが、TBSのドラマに出演するのは本作が初めて。実力派芸人がどのような演技を見せるのか注目だ。

西島演じる主人公・俊平が、家族とオーケストラの仲間たちを、音楽を通して再生させていく、今冬とびきりアパッシオナート(情熱的)なヒューマンドラマ。今夜9時からの日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』第4話にご期待ください!

【アパッシオナートとは】
(〈イタリア〉appassionato)音楽の発想標語の一つ。「熱情的に」「激しく」の意。(大辞林第4版より)

番組概要

[タイトル] 
日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』
[放送日時]
毎週日曜よる9:00~9:54

[スタッフ]

■製作著作
TBS
■脚本
大島里美

■音楽
菅野祐悟

■主題歌
アイナ・ジ・エンド「宝者」(avex trax)

■撮影監督
神田 創

■音楽監修
広上淳一(東京音楽大学)
■全面協力
東京音楽大学

■企画プロデュース
東仲恵吾
■プロデュース
益田千愛

■演出
坪井敏雄
富田和成
石井康晴
元井 桃

[出演者]

西島秀俊
芦田愛菜
宮沢氷魚
新木優子
當真あみ
佐藤緋美
久間田琳加
大西利空
            
石田ゆり子
            
淵上泰史
津田寛治
満島真之介
玉山鉄二
西田敏行

[番組公式サイト]https://www.tbs.co.jp/sayonaramaestro_tbs/
[番組公式Twitter]@maestro_tbs
[番組公式Instagram]maestro_tbs

PICK UP