1日約3000食出る人気メニュー!千葉の観光地で60年愛される特上「うな重」

公開: 更新: TBS Topics


1日約3000食出る人気メニュー

千葉の人気観光地・成田山新勝寺の参道に、お店を構えるうなぎの名店「駿河屋」。なかでも うな重は、お正月には1日約3000食も出る看板メニューです。

「特上うな重(肝吸付)」は肉厚のうなぎが1尾半も入っており、フタが閉まらないほどボリューム満点です。

「特上うな重(肝吸い付)」「特上うな重(肝吸い付)」

脂がたっぷりとのった さばきたてのうなぎは、備長炭で白焼きに。約20分間じっくり蒸しているので、身がやわらかくフワフワ食感に仕上がっています。

そこに、60年以上継ぎ足し続けている秘伝タレをまんべんなくつけて焼き上げます。これを3回繰り返すことで、表面はカリッと香ばしく、中はフワっと食感が楽しめます。

60年以上継ぎ足した秘伝ダレ60年以上継ぎ足した秘伝ダレ

醬油ベースのタレは、甘さ控えめで上品な味わい。そのタレはホクホクのごはんにもかけられており、満足感が高い一品です。

タレは甘さ控えめタレは甘さ控えめ

新勝寺の参道で60年以上前(※2024年1月放送時点)から営業をしている駿河屋は、多くの参拝客や地元の方が特別な日に訪れる人気のお店です。

駿河屋駿河屋

TBSで毎週日曜日に放送されている『バナナマンのせっかくグルメ!!』では、このほかにも地元の人がおすすめする名グルメが紹介されています。

お店情報

駿河屋
千葉県成田市仲町359

バナナマンのせっかくグルメ!!

日曜よる7:00~

PICK UP