女優の水野美紀が、騙されそうな女の子を助けたエピソードに驚き

公開: 更新: TBS Topics


ドーナツトーク」とは、女性たちが思いのままに語り合う“令和版 井戸端会議”のこと。今回は、お笑い芸人の「なすなかにし」の二人をゲストに迎えてトークをしました。

水野美紀が下北沢で遭遇した、怪しい人と女の子

話の中で、「私、下北沢の喫茶店で怪しい人が若い女の子を騙そうとずっと説得してるのを近くで聞いてた」と切り出したのは、女優の水野美紀さん。

女優の水野美紀さん女優の水野美紀さん

つづけて「事務所や売れてるアーティストの名前を出して『全部知り合いで…』みたいな話をしてて。男の人が先に帰ったの。女の子1人になったから『今もらった名刺見せて』って言って(名刺を見たら)見たことも聞いたこともないプロダクションの名前で。『相談できる人にすぐに連絡して、絶対行かないようにしないとダメだよ』と話をして別れました」と、エピソードを打ち明けました。

騙されそうな女の子を助けたエピソードを披露騙されそうな女の子を助けたエピソードを披露

ちなみに、ドーナツ会員に“こういう人は信用できない!”という騙しそうな人の特徴を聞いてみると、「何かを言った時にオウム返しをしてくる人。自分の本心をあまり言わずに、結局私が喋っても(答えが)返ってこない」や…

ドーナツ会員の話す、“騙しそうな人”に驚きドーナツ会員の話す、“騙しそうな人”に驚き

やたらと主語が大きい人。自分の考えじゃなくて、責任転嫁しているような。『みんなが言ってた』『海外で流行ってるらしいよ』とか」のような意見がありました。

なすなかにしは、オーディションでよく騙される?

ゲストのなすなかにしの二人は、騙された経験について「番組のオーディションでネタ見せに行った時に『先生が来てくれるなんて~』みたいな(歓迎をしてくれて)。で、何やってもバコバコ笑ってくれんねん。『うわ!もう先生、ありがとうございました~』って言ってくれたのに、最終的に『若手に寄せました』って落とされるっていうのがあった」と語ります。

ゲストのなすなかにしの騙された経験ゲストのなすなかにしの騙された経験

さらに「一回オーディションで呼ばれて。オーディションの時って、カメラ回されるんすよ。『よう来てくれました、なすなか(※なすなかにしの愛称)さ~ん!お願いします~!』言うて。で、やってんねんけど、カメラ全部ついてない時あった」と語ります。

同じお笑い芸人のヒコロヒーさんが「(カメラついてないって)言わないんですか?」と質問すると、「言いたいねんけど、そこそこ笑うてくれるから納得して帰ってまう。『ウケた、気持ちいいぞ!』みたいな」と回答。

左から、ヒコロヒーさん、鷲見玲奈さん左から、ヒコロヒーさん、鷲見玲奈さん

なすなかにしの二人が持つ、お笑い芸人ならではのマインドを聞いて、笑いに包まれるスタジオでした。

CBCテレビ製作・TBS系列で毎週日曜日に放送中の『ドーナツトーク』では、このほかにもさまざまなテーマで、スタジオの女性陣・ゲスト・ドーナツ会員の女性たちがトークをしています。

CBCテレビ:ドーナツトーク

日曜よる11:30~

 

PICK UP