「ニューイヤー駅伝2024」ファンタジースポーツの要素を盛り込んだ「ドリームオーダーゲーム」を実施することが決定

公開: 更新: TBS Topics


2024年最初の日本一が決まる、駅伝最高峰の舞台。日本屈指のトップランナーたちが駅伝日本一を目指し、全身全霊、想いを込めて襷をつなぐニューイヤー駅伝。TBSでは元日の午前8時30分から全国放送で生中継する(※午前7時30分~8時30分も関東ローカルで放送)。7区間100kmにわたる元日の熱い戦いから目が離せない。
 このたび、今大会でファンタジースポーツの要素を盛り込んだ「ドリームオーダーゲーム」を実施することが決定した。ファンタジースポーツとは実在のプロスポーツ選手を組み合わせて架空の最強チームを編成し、実際の選手の成績をポイント化して競い合うゲームのこと。野球やサッカーではポピュラーに行われているが駅伝では初となる。
今大会にはパリ五輪男子マラソン日本代表の小山直城(Honda)と赤﨑暁(九電工)、世界陸上ブダペスト男子5000m日本代表の塩尻和也(富士通)ら強豪選手が多数参戦予定。「ドリームオーダーゲーム」で自分だけの最強チームを作り、実際のレースを楽しみながら自分のドリームチームも応援しよう!

ドリームオーダーゲーム概要

ドリームオーダーゲーム概要ドリームオーダーゲーム概要

参加方法

LINEプラットフォームからエントリー(参加費無料)
エントリー期間:2023年12月25日(月)ひる12時~
2024年1月1日(月・祝)あさ9時

<チーム編成ルール>
・区間毎に走者を編成し「私の考える最強布陣(チーム)」を作る
・全41チーム中、1チーム1人しか指名できない
 6地区すべてから最低1人選出しなくてはならない
 (東日本15、中部7、北陸1、関西6、中国4、九州8)

<ゲーム勝敗ルール>
「総合タイムでの勝負」「区間ごとのポイント数での勝負」の2種を
同時展開
「総合タイムでの勝負」
・オーダーチームの結果タイムを集計、総合タイムで競う
「区間ごとのポイント数での勝負」
・区間順位ポイント[チーム総数ー実際の区間順位]
・区間賞獲得+1pt、区間新獲得+1pt(区間毎に最大+2pt)
・繰上げ出走-1pt
・区間リタイア0pt
・シード権獲得で最終区間に+1pt
・リタイアしたチームを選択していた場合、最終的に-1pt
 
企画協力:株式会社ブリューアス(Brewus,Inc.)

エントリーはこちらから!

参加QR参加QR

番組概要

[タイトル]
『ヤマザキ新春スポーツスペシャル ニューイヤー駅伝2024 第68回全日本実業団駅伝』
[放送日時]
2024年1月1日(月・祝)午前8:30~午後2:30(生中継)
※午前7時30分~8時30分も関東ローカルで放送
[出演者]
<放送センター>
解説 金 哲彦
ゲスト解説 神野大地
リポート 増田明美
実況 新夕悦男(TBSアナウンサー)

<1号車>
解説 尾方 剛
実況 佐藤文康(TBSアナウンサー)
<2号車>
実況 熊崎風斗(TBSアナウンサー)
<3号車>
実況 小沢光葵(TBSアナウンサー)
<バイク>
実況 喜入友浩(TBSアナウンサー)

<中継所>
第①・第⑤中継所 南波雅俊(TBSアナウンサー)
第②・第⑥中継所 齋藤慎太郎(TBSアナウンサー)
第③中継所 古田敬郷(TBSアナウンサー)
第④中継所 高柳光希(TBSアナウンサー)

リポート
近藤夏子(TBSアナウンサー)
篠原梨菜(TBSアナウンサー)
佐々木舞音(TBSアナウンサー)
南後杏子(TBSアナウンサー)

[スタッフ]
製作著作 TBS
プロデューサー 片桐正博
チーフディレクター 永野聖也

[公式X(旧Twitter)] @athleteboo
[公式サイト]https://www.tbs.co.jp/newyearekiden/

PICK UP