Creepy Nutsの新曲「二度寝」が主題歌に決定!『不適切にもほどがある!』

公開: 更新: TBS Topics


▶昭和のダメおやじが令和の空気をかき回す! 意識低い系タイムスリップコメディ!

TBSでは、2024年1月26日(金)よる10時から阿部サダヲ主演の『不適切にもほどがある!』がスタートする。本作は、阿部演じる昭和のおじさん・小川市郎(おがわ・いちろう)が、ひょんなことから1986年から2024年の現代へタイムスリップし、令和では“不適切”なコンプライアンス度外視の発言を炸裂。コンプラで縛られた令和の人々に考えるキッカケを与えていく意識低い系タイムスリップコメディである。脚本は宮藤官九郎が務め、妻を亡くした市郎とその一人娘、そしてタイムスリップしたことで出会う人々との絆を描く、ヒューマンコメディとしての要素も持つ完全オリジナルストーリーだ。
阿部のほか、仲里依紗、磯村勇斗、河合優実、坂元愛登、三宅弘城、袴田吉彦、中島歩、山本耕史、古田新太、吉田羊ら豪華俳優陣の出演も決定している。

▶TBSドラマの主題歌を初担当! Creepy Nutsの新曲「二度寝」が主題歌に決定!

このたび、Creepy Nutsの新曲「二度寝」が本作の主題歌に決定した。Creepy NutsがTBSドラマの主題歌を担当するのは今作が初となる。
Creepy NutsはMCバトル大会「ULTIMATE MC BATTLE GRAND CHAMPIONSHIP」3連覇のラッパー「R-指定」と、世界最大規模のDJ大会「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2019」で優勝した世界一のDJ「DJ 松永」によるHIP HOPユニット。2017年にメジャーデビューし、2021年にリリースしたアルバム「Case」の収録曲「のびしろ」のストリーミング再生数が自身初の累計1億回を突破するなど、今音楽界でますますその存在感を高め、注目されている。
本作のために書き下ろされた「二度寝」は、ドラマと呼応するように、コンプラに縛られ日々変わり続けていく“正しさ”に怯えながら生きる令和の人々へ贈る一曲。DJ松永による疾走感がありながらも美しくエモーショナルなトラックと、R-指定による昔話のモチーフが随所に散りばめられた遊び心溢れるリリックが、時間と時空の変化をロマンチックに表現。令和の停滞した空気から解放して、胸のつかえをすっきりさせてくれるような壮快な楽曲に仕上がっている。

2024年1月26日(金)よる10時スタートの意識低い系タイムスリップコメディ! 金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』をお楽しみに!

■コメント

<Creepy Nuts>
TBS系金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』主題歌をCreepy Nutsが担当させていただきます! 
我々も台本を前もって読ませていただいたんですが、台本を読んだだけでめちゃくちゃ面白かったです。まだドラマを見ていないのに、頭の中で思い描いただけで“あぁ面白いな”と想像できました。今の時代だからこそ、より面白さと切実さが増すような作品だと思うので、そういう作品に我々も楽曲で力添えできるというのが光栄です。我々の曲もかなりこの世界観とマッチして、いい感じに仕上がっていますので、ぜひドラマ・楽曲合わせてお楽しみください!

<主演・小川市郎役 阿部サダヲ>
どれくらいドラマの内容を聞いたらこんな曲が書けるんでしょうか? 俺よりこのドラマのことわかってるんじゃないかって思える程の「歌詞」いや、昭和のおじさん「リリック」って言っちゃう! 初めて言っちゃう! かっこいい! オトナほろ苦ラップ。最高です!

<プロデュース・磯山 晶>
Creepy Nutsさんにはたくさん素敵な曲がありますが、「のびしろ」や「ばかまじめ」を聴いたときに、「もうそんなに若くない、そして十分、世知辛さを分かってる大人が、それでもついつい前向きに頑張っちゃう」感じが、すごく好きだなーと思っていました。 
今回は阿部サダヲさん演じる昭和のおじさんが奮闘する物語なので、まだまだ日本のおじさんも捨てたもんじゃない、というか、まだまだ日本も捨てたもんじゃないと思えるような楽曲がいいな、と思ってオファーしました。リクエストを遥かに超える名曲をいただいて興奮しています。是非、お楽しみに!

■あらすじ

1986年――。小川市郎(阿部サダヲ)は、“愛の鞭”と称した厳しい指導をするのが当たり前な昭和の体育教師。野球部の顧問も務め、生徒たちからは「地獄のオガワ」と恐れられていた。

その一方、家では男手一つで17歳の一人娘・純子(河合優実)を育て、娘の非行に手を焼く普通の父親でもある。最近は市郎の帰宅時間をやけに気にする純子が男を家に連れ込み“ニャンニャン”するのではないかと心配していた。

ある日、市郎は、いつものようにタバコを吸いながらバスで帰宅中、ついウトウトしてしまう・・・。
目を覚ました市郎の目に飛び込んできたのは、パンツが見えそうなスカートを穿き、耳からうどんを垂らした女子高生がバスに乗り込んでくる姿だった。その姿に違和感を覚え指摘する市郎だが、乗客たちは車内でタバコを吸う市郎こそおかしいと口論になってしまう。逃げるようにバスを降りた市郎が目にしたのは、見たこともない異様な格好をする人々となんとなく変わっている景色だった。

なんとか見つけた馴染みの喫茶店に飛び込み、事態が飲み込めないまま市郎は動揺してカウンターにいた犬島渚(仲里依紗)のビールを勝手に飲み干し、口論になってしまうのだった・・・。

一方、1986年の同日、純子は向坂キヨシ(坂元愛登)から突然告白されていた。キヨシは、社会学者である母・サカエ(吉田羊)と共に令和から昭和にタイムスリップしてきた中学生。街中で偶然出会った純子に一目ぼれしてしまったのだ。純子は“ムッチ先輩”こと秋津睦実(磯村勇斗)に密かに思いを寄せているにもかかわらず、キヨシを家に連れ込もうとするが・・・!?

昭和の「当たり前」は令和の「不適切」!?
“昭和”から“令和”にタイムスリップしたことで改めて感じる人々とのギャップや共感を描く、意識低い系タイムスリップコメディがスタート!

■番組概要

[タイトル]
金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』

[放送日時]
2024年1月26日(金)スタート
毎週金曜よる10:00~10:54
(※初回は15分拡大 よる10:00~11:09)

[スタッフ]
■製作
TBSスパークル
TBS
■脚本
宮藤官九郎
■プロデュース
磯山 晶
勝野逸未
■演出
金子文紀   ほか
■主題歌
Creepy Nuts「二度寝」(Sony Music Labels)
■編成
河本恭平
松本友香

[出演者]
小川 市郎(おがわ・いちろう) … 阿部サダヲ
犬島 渚(いぬしま・なぎさ) … 仲 里依紗
秋津 睦実(あきつ・むつみ)(ムッチ先輩) … 磯村勇斗

小川 純子(おがわ・じゅんこ) … 河合優実
向坂 キヨシ(さきさか・きよし) … 坂元愛登
井上 昌和(いのうえ・まさかず) … 三宅弘城
マスター(1986年) … 袴田吉彦
安森(やすもり) … 中島 歩

栗田 一也(くりた・かずや) … 山本耕史
??? … 古田新太

向坂 サカエ(さきさか・さかえ) … 吉田 羊

[公式サイト]https://www.tbs.co.jp/futekisetsunimohodogaaru/
[公式X(旧Twitter)]@futeki_tbs
[公式Instagram]futeki_tbs

公式SNSでは、新情報を続々発信予定。
ハッシュタグは#不適切にもほどがある

PICK UP