ミシュラン・ビブグルマン3年連続選出など数々の賞を受賞した名店の絶品「しじみラーメン」

公開: 更新: TBS Topics


ラーメン一杯にしじみ約80個使用

オープンから4年半で、ミシュランガイド東京で3年連続ビブグルマンに選出されるなど、様々な賞を受賞しているラーメンの名店「宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀 東京本店」(※2023年11月放送時)

こちらの「特製 宍道湖しじみ中華蕎麦<塩>」は、トッピングを全部のせた塩ラーメンです。

特製 地鶏としじみの中華蕎麦<塩>特製 地鶏としじみの中華蕎麦<塩>

ラーメン一杯に島根県・宍道湖産のしじみをなんと約80個も使用しているそうで、スープを飲んだ瞬間、濃厚なしじみの旨味が口いっぱいに広がります。

またツルツルとしたコシのある細麺は、しじみのスープとよく絡んで相性抜群です。

麺は細麺麺は細麺

具材のチャーシューは、“低温調理した豚肩ロース・脂身をローストした豚肩ロース・豚バラの吊るし焼き”と3種類入っていて、どれもこだわりがつまった自家製です。

3種類の自家製チャーシュー3種類の自家製チャーシュー

一方、醤油ラーメン「特製 地鶏としじみの中華蕎麦<醤油>」のスープは、塩ラーメンと同じスープに“鶏・豚・昆布・乾物などで取った出汁”をブレンドしています。

いただくと地鶏の旨味を感じた後から、しじみの旨味が追いかけてくるようで美味。さらに濃厚な鶏油が味わいにアクセントを添えています。

特製 地鶏としじみの中華蕎麦<醬油>特製 地鶏としじみの中華蕎麦<醬油>

醬油ラーメンに使用しているのは、もち小麦「もち姫」を配合した手もみ太麺です(※細麵に変更も可能)

もちもち食感で喉ごし良い麺に、しじみの味が染み込んでよく合います。

醤油ラーメンは手もみ太麵を使用醤油ラーメンは手もみ太麵を使用

 

営業は平日3時間半、行列のできる人気店

「宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀 東京本店」は、ミシュラン・ビブグルマンのほかにも、食べログ評価3.98(※2023/11/24時点)「東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー2019」TRY新人大賞など、数々の賞を受賞しているお店です。

宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀

こちらは、平日の3時間半しか営業していないため、営業2時間前から行列ができることもあるそう。

ほかに、お客さんのほとんどが食べるというサイドメニューが、「吊るし焼きバラ丼」。吊るし焼きでくん製にしたバラ肉を、提供前にバーナーで炙っています。

吊るし焼きバラ丼吊るし焼きバラ丼

「マキシマムこいたまご」という黄身の濃さを極限まで高めた卵を混ぜていただくと、たまらない美味しさです。

今回取材した東京本店があるのは大田区西六郷ですが、ほかに池袋店・ららぽーと福岡店もあり、本店と変わらない味を堪能できます。

TBSで毎週土曜日に放送されている『王様のブランチ』では、このほかにも最新のスイーツやグルメなどが紹介されています。

お店情報

宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀 東京本店
大田区西六郷2-1-3

王様のブランチ

土曜あさ9:30~

PICK UP