『コーヒー診断』で自分好みのコーヒーが家に届く、ポストコーヒーとは

公開: 更新: TBS Topics


『コーヒー診断』で分かる、自分にピッタリな味

「ポストコーヒー」は、お客さんの家にコーヒー豆を定期的に届けるサブスクでがっちり稼いでいるというお店。

人気の最大のヒミツは、“自分好みのコーヒーが届く”ところ。200種類以上あるコーヒーの中から、それぞれのお客さんの好みに合ったコーヒーを届けてくれるそうです。

ポストコービーの人気のヒミツは、“自分好みのコーヒーが届く”ところポストコービーの人気のヒミツは、“自分好みのコーヒーが届く”ところ

自分好みのコーヒーを受け取るためにはまず、お店のHPにある『コーヒー診断』の質問に答えます。

コービー診断コービー診断

10の質問に回答すると、診断結果として、コーヒーの味わいを示す4つの指標が表示されます。

それをポストコーヒーに送信すると、診断結果に近しいパラメーターを持ったコーヒー豆が、自動で3つ選ばれます。

診断結果に近しいパラメーターを持ったコービー豆が、自動で3つ選ばれる診断結果に近しいパラメーターを持ったコービー豆が、自動で3つ選ばれる

それができるのは、お店が行っている試みに関係があります。

実はお店が仕入れる200種類のコーヒー豆に関しては、社内の焙煎士が事前に試飲し、焙煎度や酸味など4つのパラメーター値を設定済みだといいます。

お店のコービー豆は、社内の焙煎士が事前に試飲し、パラメーター値を設定済みお店のコービー豆は、社内の焙煎士が事前に試飲し、パラメーター値を設定済み

また、届いたコーヒーを飲んでから、ポストコーヒーに感想と点数を書いて送ると、よりお客さん好みのコーヒーが届くようになるとか。

5点満点中、3点台以上であれば、アルゴリズムが自動で満点に近づくようにコーヒーの再選定を行うとのこと。2点台以下であれば焙煎士が感想を読み、全く別の豆を考えてくれるそうです。

ポストコービーに感想と点数を書いて送ると、よりお客さん好みのコーヒーが届くようになるポストコービーに感想と点数を書いて送ると、よりお客さん好みのコーヒーが届くようになる

こうしたサービスが人気になり、2年ほどで契約者数は1万5000人を超えたという「ポストコーヒー」。家のポストに入る大きさで届くことから「不在時でも受け取れる」と好評の声もあり、さらに広まりを見せていきそうな予感です。

TBSで毎週日曜日に放送されている『がっちりマンデー‼』では、このほかにもさまざまな企業や業界など経済に関する情報が紹介されています。

 

PICK UP