中華そば・回鍋肉など、超一流中華料理人が認めた「大阪王将」メニュー3品

公開: 更新: TBS Topics


老若男女に愛されている人気街中華チェーン「大阪王将」。超一流中華料理人たちが、合格と認めた人気メニュー3品をご紹介します。

① 中華そば

餃子・炒飯と並び「大阪王将」の3軸を担う、麺類で不動のNo.1メニューが「中華そば」です。
“昔ながらの街中華の味”を出すため、あえて甘みのある醤油を使用し優しい味わいに仕上げています。

中華そば中華そば

中華そばのかえしは、4種類のしょう油をブレンドしたものに金華ハムエキスを加え、スープのコク・旨味・香りを引き出しています。そのかえしに、豚や鶏・香味野菜を煮込んだスープでわっています。

麺はもちもち食感にするため、水分量35%の多加水麺を使用。またスープによく絡むよう、平たい特製麺を自社工場で製造しています。

飽きの来ない、また食べたくなるラーメン飽きの来ない、また食べたくなるラーメン

また具材のチャーシューは、醤油ベースのたれで煮込んだ豚バラ肉を工場で真空パックし店舗でカットしますが、断面が空気に触れて味が劣化しないようカット後3時間以内に提供するこだわりです(※店舗により異なるチャーシューを使用)

スープにも高評価スープにも高評価

超一流中華料理人たちは、「自然な甘み、角の立つことのない醤油。醬油ラーメンのスープというより、美味しいお出汁を飲んでいるようなスープ。お値段もいうことない」「麺がまずおいしい。平麺なのでしっかりスープが絡み味もしっかり感じられた」と高く評価しました。

② はずむ焼き豚!いつかの初恋オムライス

お客さんから復活を望む声に応え、期間限定商品が2023年11月にレギュラー商品として復活したのが、「はずむ焼き豚!いつかの初恋オムライス」です。

特徴は、街中華の“香ばしい”オムライス。大阪王将ならではの味わいに仕上げています。

はずむ焼き豚!いつかの初恋オムライスはずむ焼き豚!いつかの初恋オムライス

自慢の具材は、ゴロっと入った焼き豚。お米に炒飯用のお米を使い、それを味付けしてからケチャップを強火で炒め、香ばしい大阪王将のケチャップライスにしています。

さらに上にかけるソースにはケチャップにチャーシューダレを加え、甘みとコクをプラス。ここでも火力の強めることでより香ばしさを出しています。

超一流中華料理人たちは、「炒飯で作ると味が違いますね。香ばしさがプラスするのは中華の特権。自信をもって売って欲しい」「“街中華でオムライス”という遊び心がとても共感できる。年齢層を問わず好まれる料理。ザーサイも美味しかった。何一つ手を抜いてない」とその味を認めました。

③ ごちそうキャベツの回鍋肉

「ごちそうキャベツの回鍋肉」は、ピリッと辛さの中に甘さとコクも感じられる、ご飯が進む濃いめの味付けの一品です。

とにかくキャベツにこだわり抜いており、一般的なキャベツの糖度が7なのに対し、こちらで使用しているのはなんと糖度10(イチゴと同等)。

ごちそうキャベツの回鍋肉ごちそうキャベツの回鍋肉

全国およそ50軒の契約農家から、毎日美味しいキャベツを届けてもらっています。

シャキシャキで甘いキャベツを引き立たせるのは、豚バラ肉。これをボイルすることで余分な脂が抜け、豚肉が柔らかくしっとりとします。

キャベツにこだわりキャベツにこだわり

味付けは、米味噌をベースに3つの醤(豆板醬、甜麵醬、豆鼓醬)を使った辛めのオリジナルダレ。中華鍋で直接焼くことで香ばしさをUPさせ、油通しした具材と絡めます。

辛味が立ちキャベツと豚肉の甘みが引き立つ辛味が立ちキャベツと豚肉の甘みが引き立つ

超一流中華料理人は、「回鍋肉(で大事なの)は、甘み・香り・食感ですが、辛味が立っていることでキャベツと豚肉の甘みが引き立っている。街中華のど真ん中でどストライク。文句なしの合格」「すごく美味しくて驚きながら食べ進めた。キャベツがシャキシャキしているのはすごい技術。キャベツの甘みにもこだわっているのがわかる」と称えました。

(※紹介した商品は、店舗により価格が異なる場合があります。また一部、取り扱いのない店舗もあります。)

TBSで土曜よる7時から放送されている『ジョブチューン』は、このほかにも様々な職業のプロフェッショナルが、職業のヒミツをぶっちゃけています。

ジョブチューン

土曜よる7:00~

PICK UP