高級魚のひらまさ!超一流寿司職人も認めた「スシロー」にぎり寿司5品

公開: 更新: TBS Topics


超一流寿司職人によるジャッジコーナーで、悲願の“全品合格”を達成した「スシロー」。その中から合格の“にぎり”メニュー5品をご紹介します。

① 活〆ひらまさ

ひらまさは、ぶり・かんぱちと共に“ぶり御三家”と呼ばれる最高級の魚。さっぱりとして奥深い旨味が特徴のひらまさを活き〆にしたのが「活〆ひらまさ」です(※販売予定総数119万食 完売次第終了)

活〆ひらまさ活〆ひらまさ

できるだけ美味しい状態で届けるため、鹿児島で養殖されたひらまさを、活魚船や活魚車を使い生きたまま消費地まで輸送

さらに使用する前日に活〆し、脂が飛ばないよう、皮付きの状態で店舗へ届けています。

しっかり脂がのっていると高評価しっかり脂がのっていると高評価

超一流寿司職人たちは、「高級魚のひらまさを180円で出していること。養殖は臭みが出たり味がなかったり脂っこいイメージだが、噛めば噛むほど味もしっかり出て旨味も感じた」と高く評価しました。

② フカの天ぷらガーリックソース

前回「フカの天ぷら」が不合格となりリベンジに挑戦したのが「フカの天ぷらガーリックソース」です※販売予定総数46万食 完売次第終了、一部店舗では取り扱いがありません) 

宮城・気仙沼で水揚げした当日に冷凍し鮮度を管理。また前回“味がない”という指摘があったため、解凍で温塩水に浸ける時間を長くして塩味を増し、余分な水分を抜くよう改良しています。

フカの天ぷらガーリックソースフカの天ぷらガーリックソース

さらに最大の改良ポイントは、醤油・にんにく・ラー油・酢をあわせてパンチの効いたガーリックソースを組み合わせたこと。

加えて、マヨネーズとネギをトッピングしました。

フカの身とガーリックソースの相性がよいフカの身とガーリックソースの相性がよい

超一流寿司職人は、「しっかりフカの味が感じられ、衣がサクサクで美味しかった」、「回転寿司得意技の足し算。臭みが出やすい身をしっかりと処理し、旨味の強い調味料で味の弱い部分を補っている。淡白なフカの身とガーリックソースの相性がとても良い」と、その味を認めました。

③ 店内殻むき赤えび

アルゼンチン産の天然赤えびを使った「店内殻むき赤えび」 (※販売予定総数113万食 完売次第終了)

実は職人の店では扱わない回転寿司ならではのネタ・赤えびを使ったこの商品、最大のこだわりは“殻むき”の作業です。

店内殻むき赤えび店内殻むき赤えび

これまで工場でしていた殻むきを、店舗ですべて手作業で行うことで、赤えびの旨味をより新鮮な状態で感じられるように。

さらに手作業で塩もみをして水で洗って臭みを抑え、えび本来の甘さと食感を引き出しています。

むきたてなので身がプリプリむきたてなので身がプリプリ

超一流寿司職人たちは、「美味しいものにひと手間かけている。むきたてなので身がプリプリしていて美味しかった」と、高く評価しました。

④ グリルチキン・グリルチキンチーズ炙り

「グリルチキン・グリルチキンチーズ炙り」は、回転寿司ならではのメニュー(※販売予定総数40万食 完売次第終了)。“スシロー肉寿司の新たな看板商品にしたい”と自信の一品です。

こちらは一皿にプレーン(画像左)とチーズ炙り(画像右)一貫ずつをのせて提供。一皿で2つの味を楽しめます。

グリルチキン・グリルチキンチーズ炙り グリルチキン・グリルチキンチーズ炙り

肉は、シャリとの相性もよい柔らかい鶏もも肉を使用。工場で香ばしく焼いた鶏肉に、“チーズ炙り”はスライスチーズとマヨネーズをかけています。そして提供前にバーナーで炙り、鶏肉とチーズの香ばしさをさらに引き立てています。

ほかに“生の状態で醬油ベースの液に漬け込み、下味をつける”、“肉を手切りする”など、こだわりも詰まっています。

酢飯と肉の相性は抜群!酢飯と肉の相性は抜群!

超一流寿司職人からは「一皿の中に味の変化があること・手切り・オーダーが通ってから炙る、などちゃんとこだわりがあって120円。手間ひまと想いが感じられる」、「お寿司は脂と酸でできているので、酢飯と肉は相性がいい。もっといろんなお肉に挑戦してほしい」と好評でした。

⑤ 気仙沼産かつおたたき

「気仙沼産かつおたたき」は、とにかく鮮度にこだわった一品です(※販売予定総数96万食 完売次第終了)

気仙沼産かつおたたき気仙沼産かつおたたき

通常は獲ってから冷凍しますが、かつお本来の味と食感を存分に味わえるよう、今回は獲って新鮮なうちに生のままで、たたきにまで加工して急速凍結

その後、1000℃の高温で表面を約15秒炙ったあとに一気に急速冷凍し、鮮度をキープしています。

脂ものっているのに舌触りもよかったと評価脂ものっているのに舌触りもよかったと評価

超一流寿司職人たちは「脂ものっているのに、舌触りも悪くなかった」、「素直に美味しかった。獲れたてのかつおを食べた時の“ねっとり感”に似ていた。鮮度が良いうち、うまく処理しているのがわかる」と、褒め称えました。

(※①~⑤はいずれも一日の販売数に限りあり、店舗によって価格が異なります)

TBSで土曜よる7時から放送されている『ジョブチューン』は、このほかにも様々な職業のプロフェッショナルが、職業のヒミツをぶっちゃけています。

ジョブチューン

土曜よる7:00~

PICK UP