コットン、ネルソンズ、ブランコらが早くも出場を表明『キングオブコント2023』本日からエントリー受付開始

公開: 更新: TBS Topics


2008年にスタートし、毎年TBSで決勝戦を生放送している“日本一のコント師”を決める大会「キングオブコント」。16回目となる2023年大会のエントリー受付が本日5月18日(木)からスタートした。
昨年の大会では、ピン芸人の岡野陽一吉住のユニット「最高の人間」が即席ユニットの出場が解禁されて以来初の決勝ステージに進出。さらに、「コットン」が初の決勝進出ながら準優勝を果たしたほか、「クロコップ」のあっち向いてホイのカードバトル、「いぬ」による禁断のキスネタなど、決勝ステージ常連組に交じって初進出組も大きなインパクトを残し審査員たちを唸らせた。そうした中、ビスケットブラザーズが歴代最高得点となる963点をたたき出し3018組の頂点に君臨した。年々注目度が増している『キングオブコント』、今年の大会も激戦必至となることは間違いなく目が離せない! いよいよ熱き戦いの幕が上がる。

そしてこのたび、いち早く出場を表明した芸人たちによる「エントリー表明記者会見」を開催!
昨年、準優勝を果たし、多くのバラエティ番組で活躍中の「コットン」、『キングオブコント2021』準優勝の「男性ブランコ」、昨年のファイナリストで、先日放送された『水曜日のダウンタウン』での解散ドッキリで『キングオブコント』への熱い思いが語られた「ネルソンズ」、昨年初の決勝ステージ進出ながら、ファイナルステージにも進出し実力を見せつけた「や団」の4組が集結し、それぞれ今大会への思いと意気込みを述べた。
司会を務めたのは、『キングオブコント2016』王者の「ライス」。

『キングオブコント2016』王者の「ライス」『キングオブコント2016』王者の「ライス」

ライスの関町知弘は今年3月放送の『キングオブコントの会』で、出演者中最多となる8本の新作コントに参加。「生まれ変わったらライス関町になりたい」という松本人志のコメントも話題となった。

コメント

コットン

西村真二(左) きょん(右)
『キングオブコント2022』ファイナリスト

コットンコットン

昨年は初出場で準優勝させていただいて、直前に結婚も発表したので、まさに“人生が変わった”という感覚でした。今年は優勝して、コントで全国ツアーをやりたいです!(西村)
僕は“憑依力”を『キングオブコント』で評価していただいたので、キャラクターを憑依させるコントを頑張ってきました。2000人くらいの大きな会場でライブをやってみたいので、絶対優勝します!(きょん)
昨年までは漫才も同時に作っていましたが、準優勝が悔しすぎたので今年はコントだけを作る1年にしました。『キングオブコント』に全てを懸けます! 優勝して来年はこの会見のMC・ライスさんの席に行きたい  です!

や団

ロングサイズ伊藤(左) 本間キッド(中央) 中嶋享(右)
『キングオブコント2022』ファイナリスト

や団や団

昨年3位になったことで、今まで出たことがなかったようなライブにも呼んでもらえるようになりましたし、同じく木造アパートですが、築60年のところから築40年の家に引っ越すことができました!(本間)
決勝に出たおかげで仕事が増えたので、ラーメン屋のバイトが週6から週に1回になりました!(中嶋)
先日、街で女性から熱狂的な声掛けを浴びまして、ファンレターをもらいました。これも『キングオブコント』で3位になったおかげかと思いきや、ザコシさん宛でした…(伊藤)
今年は新ネタをたくさん作っていまして、今度やるライブも新ネタを5本やります。バリバリコントを作っているので、負ける気がしません!

ネルソンズ

和田まんじゅう(左) 青山フォール勝ち(中央) 岸健之助(右)
『キングオブコント2022』ファイナリスト

ネルソンズネルソンズ

前回の『キングオブコント』のネタでポケットから指輪を取り出すくだりがあったのですが、なかなか取り出せないということがありまして…。トラウマになってしまって、昨年の『キングオブコント』をまだ見ていないので誰が優勝したかわからないです(笑)。今年は放送を見られるように頑張りたいと思います。(青山)
和田が瓦20枚を持って山に登ったり、体を張る仕事が多いので、スタジオでVTRを見たり試食をすることに憧れます。今年は優勝して『王様のブランチ』のレギュラーになりたいです!

男性ブランコ

浦井のりひろ(左)  平井まさあき(右)
『キングオブコント2021』ファイナリスト

男性ブランコ男性ブランコ

僕らは昨年、準々決勝で負けてしまい…さあここからスタートだと思ったら、そこで終わってしまって…。一昨年は準優勝からの、急に落選ですから。今年はコットンに同じ目にあってほしいです(笑)。
昨年は6か月連続で新ネタライブをやっていて、それで準々決勝で負けてしまったので、ちょっと気負いすぎていたかもしれません。今年はいい意味で、肩の力を抜いてやっていきたいと思います!

果たして決勝のステージに立つのは誰か? 決勝戦の模様はこの秋TBSで生放送! 乞うご期待!
なお、この記者会見の模様は、キングオブコント公式YouTubeでも本日17時より配信。彼らが熱く意気込みを語る姿をぜひチェックしてもらいたい。

カーネクストプレゼンツ『キングオブコント2023』応募資格および参加規程

・エントリー期間は5月18日(木)~6月30日(金)。
・プロ・アマ、所属事務所の有無は問わず。
・芸歴制限なし。
・2人以上のユニットに限る。
・即席ユニットでの出場も可能だが、併願エントリーは不可。
・ネタの披露時間は1回戦は2分、2回戦は3分、準々決勝、準決勝、決勝は5分。
準決勝と決勝では原則同じ2ネタを披露し、決勝戦は予選を勝ち抜いた10組(予定)が進出。
・過去の準決勝進出者は1回戦が免除され、2回戦からの出場。過去の決勝進出者は2回戦まで免除され、準々決勝からの出場(※即席ユニットでの出場者は、これまでの既存コンビの出場結果は反映されず、1回戦からの出場となる。尚、前大会と同様の即席ユニットのメンバーでの出場結果は、上記のシード権が適用される)。

エントリー概要や大会詳細は『キングオブコント2023』大会公式サイトを確認。
1回戦は6月17日(土)より札幌でスタート。

[公式HP]https://king-of-conte.com/
[公式Twitter]@koc_staff
[公式YouTube]https://www.youtube.com/channel/UCvHjqot4S5xj5J8RlQE-MYw

PICK UP