店舗数日本一の「ガチャガチャ」専門店。ガッチリ稼ぐ大人気店になった戦略とは

TBS Topics


女性客に狙いを定め、ガチャガチャでがっちり

「ガチャガチャの森」を運営する「ルルアーク」は、ガチャガチャでがっちり稼いでいるという会社。

「ガチャガチャの森」「ガチャガチャの森」

このガチャガチャの森ですが、同社が過去に運営していたガチャガチャ専門店と比べると、約80倍もの売上げを叩き出しているといいます。

そのヒミツは、ターゲットを「女性客」にしたことにあります。まず、店頭の商品を動物やネコなどの女性が好むものにし、それらを目立つ入り口付近に設置しました。

ターゲットを「女性客」にした戦略ターゲットを「女性客」にした戦略

ちなみにお店の奥に行くほど、マニアの男性客が欲しいと思う商品があるようになっているそうです。

また、『ガチャガチャはしたいけど、雰囲気的にゲームセンターには入りづらい…』という女性の気持ちに配慮し、お店は白を基調にしたキレイで明るい感じの内装に整えています。

お店は白を基調にしたキレイで明るい感じの内装にお店は白を基調にしたキレイで明るい感じの内装に

店内には親切なスタッフさんも常駐しているので、安心です。

お店のガチャガチャは、売り切り御免で入れ替わるため、「今買わないとなくなる…」という心理からお客さんもどんどん買ってくれるとのこと。現在は70店舗を展開し、日本一の店舗数を持つガチャガチャの森(※2023年4月放送時)。女性の心を掴んで、これからも伸びていきそうなお店です。

TBSで毎週日曜日に放送されている『がっちりマンデー‼』では、このほかにもさまざまな企業や業界など経済に関する情報が紹介されています。