逆さまソフトクリームのソーダフロート!レトロな港町・鞆の浦の“映えスイーツ”

公開: 更新: TBS Topics


景勝地・鞆の浦の映えスイーツ

瀬戸内海を代表する景勝地の一つ、港町“鞆の浦”(広島県福山市)。こちらにある「汐ノ音 鞆の浦大福」で大人気の“映えるスイーツ”をご紹介します。

① 鞆の浦をイメージしたソーダフロート

鞆の浦の美しい海と夕焼けをイメージしたという色合いが美しい「鞆ソーダフロート」。逆さにのせられたソフトクリームがインパクト大の一品です。

「鞆ソーダフロート」海・夕焼け「鞆ソーダフロート」海・夕焼け

2種類のうち、だいだい色の“夕焼け”は、フルーティーでさわやかなオレンジテイスト。

“夕焼け”はオレンジテースト“夕焼け”はオレンジテースト

青色の“海”は、レモネード味。強めのソーダで清涼感ある味わいですが、ソフトクリームを溶かすとミルクのコクが加わります。

ソフトクリームが溶け出して美味ソフトクリームが溶け出して美味

 

② 大福の中がフルーツパフェ!?

「潮待ち大福 フルーツパフェ風」も人気のスイーツ。もっちもちの生地で作られた大福は女性の拳ほどの大きさがあり、ボリューム抜群です。

「潮待ち大福 フルーツパフェ風」「潮待ち大福 フルーツパフェ風」

中には、イチゴ・栗・バナナ・キウイ・ブルーベリーとフルーツがどっさり。

スポンジ生地と大きめフルーツを一緒にいただくと、まるでケーキを食べているようで楽しめます。

大ぶりフルーツがぎっしり大ぶりフルーツがぎっしり

 

レトロな港町にある、人気店

「汐ノ音 鞆の浦大福」は、大福をメインにした話題のお店です。

広島県福山市「汐ノ音 鞆の浦大福」広島県福山市「汐ノ音 鞆の浦大福」

お店がある鞆の浦は、江戸時代に建てられた伝統的な町屋や港湾施設が一体となって現存する港町。

1859年に建てられた「常夜灯」がシンボルで、ドラマや映画のロケ地としても有名です。

瀬戸内海を代表する景勝地、鞆の浦瀬戸内海を代表する景勝地、鞆の浦

お店のスイーツを、鞆の浦の美しい風景とともに撮影すれば、映えること間違いなしですね。

TBSで毎週土曜日に放送されている『王様のブランチ』では、このほかにも最新のスイーツやグルメなどが紹介されています。

お店情報

汐ノ音 鞆の浦大福
広島県福山市鞆町鞆869番地1

※新型コロナウイルスの影響など、営業状況については事前にご確認ください

王様のブランチ

土曜あさ9:30~

 

PICK UP