日曜劇場『ラストマンー全盲の捜査官ー』吉田羊、寺尾聰の出演が決定!

公開: 更新: TBS Topics


TBSでは、2023年4月期の日曜劇場(毎週日曜よる9時放送)で『ラストマン-全盲の捜査官-』を放送する。
主演の福山雅治が演じるのは、アメリカから期間限定で交換留学⽣として来⽇したFBI(アメリカ連邦捜査局)特別捜査官・皆実広見。⼈たらしな性格で愛嬌や社交性があり、いつも⼈の輪の中⼼にいるような⼈物。過去のある事故がきっかけで両⽬の視⼒を失っているが、鋭い分析⼒、嗅覚、触覚で事件をかならず終わらせる最後の切り札という意味で、FBIでは“ラストマン”と呼ばれていた。
そんな皆実のアテンドを命じられた警察庁⼈材交流企画室の室⻑・護道⼼太朗役には大泉洋。代々、警察庁⻑官を務めあげてきた由緒正しい“護道家”の⼈間である⼼太朗は、⾃ら現場を選択し、捜査⼀課で圧倒的な検挙数をあげていた。ある理由から悪を絶対に許さないという“並々ならぬ正義感”があり、犯⼈を捕らえるためにはどんな⼿段もいとわないいきすぎた⼀⾯も。本作は、そんな2人が凸凹バディを組んで難事件に挑んでいく、新時代の痛快なバディドラマ。脚本を担当するのは、日曜劇場で数々の極上のドラマを紡いできた黒岩勉。サスペンスミステリーの名手である黒岩による、予想のつかない目まぐるしい展開のミステリーが見どころだ。

このたび、福山×大泉の無敵のバディを支える最強チームメイトの1人として、凛としたかっこよさと女性ならではの柔らかさを兼ね備え、同性からの支持も厚い女優・吉田羊の出演が決定した。
吉田はこれまで、日曜劇場『半沢直樹』シリーズや、2014年7月期放送の日曜劇場『おやじの背中』、2017年4月期放送の日曜劇場『小さな巨人』など、数々の日曜劇場にゲスト出演しているが、レギュラーキャストとしての出演は今回が初となる。
そんな吉田が本作で演じるのは、捜査一課で検挙数トップのチームを率いる女性警部補・佐久良円花(さくら・まどか)。吉田さながらの凛々しさと優しさを併せ持ったリーダーだが、大泉演じる心太朗とはワケあって犬猿の仲。公私共に相性のよいコンビである、大泉と吉田の“ようようコンビ”のコンビネーションは必見!

さらに、心太朗の父・護道清二(ごどう・せいじ)役で寺尾聰の出演が決定。
2016年7月期放送の日曜劇場『仰げば尊し』や2017年10月期放送の日曜劇場『陸王』などで圧倒的な存在感を放ってきた寺尾が、約6年ぶりに日曜劇場に登場する。
寺尾演じる護道清二は心太朗の父で、由緒正しい“護道家”を守り、自身も第21代警察庁長官を務めた。引退した現在は、海の見える別荘で人生を謳歌しているが、日本に来た皆実の動向を気にかけている。

福山雅治×大泉洋という、日本トップのエンターテイナーバディの丁々発止の痛快なやりとりは必見! 吉田羊、寺尾聰の出演でさらに無敵のチームに!
2023年4月期の日曜劇場『ラストマン-全盲の捜査官-』に、ぜひご期待ください。

公式SNSでは、皆実広見と護道心太朗のティザームービーを配信中!
新情報を続々発信予定。ぜひお楽しみに!

#ラストマン

コメント

<佐久良円花役・吉田 羊>
私が演じる佐久良は女性初の捜査一課長と目されている検挙数ナンバーワンの凄腕警察官という設定。
彼女にとってのファーストプライオリティは犯人を挙げることではありますが、それがスタンドプレイではなく、あくまでチームワークとして地道な捜査を積み重ねて成し遂げようとするところが、根がまじめな人なのかなと感じます。爪を隠すタイプらしく、強さだけではなく内に熱さやしたたかさみたいなものを秘めつつも、あくまで人あたりは柔らかくしなやかで部下からの人望も厚いというキャラクターですので、説得力を持って演じられるように頑張りたいと思います。
福山さんとは2作品ご一緒させていただいていますが、キャラクターが崩れるギリギリのアドリブが本当に秀逸で、今回も多く絡ませていただきますのでそれを楽しみにしています。
大泉さんは、お芝居でもプライベートでも相手の良さを引き出してくれる方だなと思っています。圧倒的な演技力と人間力がおありの方なので、大泉さんの胸を借りつつ、でも仕掛けるところは仕掛けつつ、共演経験がある私たちだからこそ出せる雰囲気が作れたらいいなと思っています。
警察ドラマならではの醍醐味がたっぷり詰まった痛快なエンターテインメント作品となっております。
個性豊かなメンバーとともにチーム一丸となって、日曜の夜の楽しみを皆さんにお届けしたいと思います。
皆様応援よろしくお願いいたします。

<護道清二役・寺尾 聰>
日曜劇場という枠のことだけで言えば、『仰げば尊し』という作品でとても楽しいドラマを作って、そのあと『陸王』でお声をかけていただいて出演しました。その後日曜劇場は当分ないかなと思っていたら、お声をかけていただいたので楽しみに思っています。
脚本の黒岩さんとは、前に一度他局でご一緒したことがあり、非常に才能豊かなシナリオライターだと実感していたので、非常に惹かれます。どんな展開でどういう流れのドラマを作るのか、その中で私はどういう役割を果たせばいいのか楽しみに感じています。
主演の福山さんはお芝居ではご一緒したことがないので、今回お芝居する場面があれば楽しみなのですが、福山さんと大泉さんの2人がお芝居でどういうふうにやり取りするのかなっていうのが視聴者のみなさんと同じようにすごく楽しみです。
最近は、“これからスタートするぞ”っていう若い俳優さんとご一緒することがすごく楽しみでしたが、今回のメンバーを見ると皆さん完成されている方ばっかりで…ちょっとこっちが緊張しちゃう気がします(笑)。

<編成プロデュース・東仲恵吾
無敵のふたりに、さらに最強のふたりが加わりました。
吉田羊さんに演じていただく佐久良は、柔らかさと力強さを持ちあわせていて、それを使い分けながら刑事たちを率いるかっこいいリーダーです。佐久良というキャラクターを考えるときに、吉田羊さんをイメージしながら作り上げました。まさに新時代のリーダーを演じていただくことを楽しみにしています。
そして、寺尾聰さんに演じていただく護道清二は、警察庁長官を引退してもなお隠しきれないカリスマ性があるという役柄です。寺尾さんにオファーさせてもらった際にお会いしたときの穏やかさとその奥にある鋭さやオーラがまさにうってつけだと思っております。
今後、皆実たちにどのような形で絡んでくるのかも大きな見どころです。

番組概要

[タイトル]
日曜劇場『ラストマンー全盲の捜査官ー』

[放送日時]
4月スタート 毎週日曜よる9:00~9:54

[スタッフ]

■製作著作
TBS

■脚本
黒岩 勉

■音楽
木村秀彬
mouse on the keys

■全盲所作指導
ダイアログ・イン・ザ・ダーク

■協力
日本視覚障害者団体連合

■編成プロデュース
東仲恵吾

■プロデュース
益田千愛
元井 桃

■撮影監督
山本英夫

■演出
土井裕泰
平野俊一
石井康晴
伊東祥宏

[出演者]

皆実 広見 … 福山雅治
護道 心太朗 … 大泉 洋
  ◯
護道 清二 … 寺尾 聰
  ◯
佐久良 円花 … 吉田 羊

[公式Twitter]@LASTMAN_tbs
[公式Instagram]lastman_tbs

PICK UP