ネット広告より効果絶大⁉︎「看板広告」にチカラを入れる歯医者さんのヒミツ

公開: 更新: TBS Topics


インターネットではなく「看板広告」なワケ

東京・西八王子にある「きぬた歯科」は、今の時代でも“看板広告”を多く出している歯医者さん。現在は230ほどの看板広告を、関東1都4県に出しているといいます(※2022年12月放送時)

「きぬた歯科」の看板広告「きぬた歯科」の看板広告

気になるその効果は、意外なことに抜群。患者さんのほぼ全員が「看板を見て診察にきた」と話すほど、大きな成果を上げています。

看板広告にチカラを入れるようになった理由としては、院長いわく『もともとはインターネット広告もやっていたが、“アンケートを取ったら 看板広告と来院理由の人数が一緒”だと分かったから』というものだそう。

費用対効果を考えたところ、現在のように看板広告に注力するように費用対効果を考えたところ、現在のように看板広告に注力するように

費用対効果を考えたところ、現在のように看板広告に注力するようになったそうです。

ちなみに看板広告は、ある一か所のものだと製作費23万円、場所代・維持費が年間5万円ほどだとか。

製作や維持管理もネットよりリーズナブル製作や維持管理もネットよりリーズナブル

独特のデザインにもさまざまなこだわりがあり、見かけた人に気にかけてもらえるよう工夫しているそうです。

そんなきぬた歯科の売上げですが、今期は15億2000万円ほど(※2022年12月放送時)で、これは歯医者の平均的な売上げの約30倍とのこと。看板広告のすさまじい効果で、今後もさらに業績を伸ばしていきそうな歯医者さんです。

TBSで毎週日曜日に放送されている『がっちりマンデー‼』では、このほかにもさまざまな企業や業界など経済に関する情報が紹介されています。

 

PICK UP