「イチロー独占インタビュー&高校野球特別指導に完全密着」球界のレジェンドは何を教え、何を語るのか!?

公開: 更新: TBS Topics


TBSでは1月7日(土)深夜24時30分、8日(日)深夜24時25分からのスポーツニュース番組『S☆1』でイチロー氏の新春スペシャル企画をお送りする。
2019年に現役を引退し、現在、MLBシアトル・マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務めているイチロー氏が、高校球児の情熱に向き合う真相に迫る特別企画を二夜連続でお届けする。
野球界のレジェンドは、現役引退後に学生野球資格回復の研修を受講して資格を回復。2020年に智辯和歌山高校、2021年は國學院久我山高校、千葉明徳高校、香川県立高松商業高校、2022年には東京都立新宿高校、静岡県立富士高校と計6校の野球部に特別指導を行ってきた。その内容は、自らプレーを実演して見せながら、時には1対1の会話でアドバイスを送るもの。日米を通じてプロ野球の第一線で活躍し続けたイチロー氏からの直接指導は、高校球児たちにとって忘れられない特別な時間となっている。

イチローイチロー

番組では、6校目の指導となった静岡県立富士高校ナインへの特別指導に完全密着。そして、イチロー氏に独占インタビューを行い、二夜連続のスペシャル企画をお届けする。

富士高校は、創立100周年を迎えた富士山の麓にある進学校。過去に1979年に夏の甲子園、1987年に春のセンバツと2度甲子園出場を果たしているが、最近は夏の静岡大会で3回戦を突破できていない。イチロー氏がそんな富士高校を指導しようと思い立った理由は、野球部の取り組みに共感したからであった。
「地域への野球普及活動に熱心で積極的に活動している。今、小さい子どもたちが野球を知るきっかけ。昔なら普通にできていたキャッチボールも、もう今はずいぶん特殊な動作になってしまった。そんな時代において、自分たちの野球ができる時間は限られている中で、積極的にしてくれているということを聞いて、なんか良いなと思って」
イチロー氏が野球エリートではない富士高校ナインに向き合った2日間。象徴的だったのが“綺麗な野球”という考え方。しかし、選手たちにとって理解するのは容易ではなかった。レジェンドは直接指導でどのように伝え、選手はどのように受け止めていったのか。選手たちの成長を感じとったイチロー氏は何を語るのか。そして、雲ひとつない空の広がる富士の景色を感じながらイチロー氏がナインに伝えたこととは。舞台裏を記録した秘蔵映像も交えて、完全版を二夜連続で一挙公開する。

s1①s1①

番組概要

[タイトル]
『S☆1』
[放送日時]
1月7日(土) 深夜24:30~24:58
1月8日(日) 深夜24:25~25:23
[出演]  
石井大裕(TBSアナウンサー)
近藤夏子(TBSアナウンサー)

[番組公式Twitter]@TBS_TV_S1

s1②s1②

PICK UP