最高金賞を獲った名店のレシピで作る「鶏の竜田揚げ」

公開: 更新: TBS Topics


「から揚げ」と「竜田揚げ」の違いはご存知ですか?から揚げというカテゴリーのうちの1つが竜田揚げなのだそうです。その「鶏の竜田揚げ」を教えてくれるのは、中津からあげ専門店「吉吾」蛎瀬店(本店)の金子聡さん。

中津からあげ専門店「吉吾」蛎瀬店(本店)金子さん中津からあげ専門店「吉吾」蛎瀬店(本店)金子さん

「吉吾」は、なんとからあげグランプリで最高金賞も受賞しているという名店です。今回はお店のレシピを教えてくださいました。

お店のレシピで作る「鶏の竜田揚げ」レシピ

隠し味で使うりんごの果汁には肉を柔らかくする効果があり、さらにおろし生姜でさっぱりとした味わいになります。

鶏の唐揚げの作り方鶏の唐揚げの作り方

材料(2人前)

鶏もも肉     400g(1個:40g)

★濃口しょうゆ  小さじ2
★薄口しょうゆ  小さじ2
★みりん     小さじ1
★酒       小さじ1
★リンゴジュース 小さじ1
★おろし生姜   小さじ1

一味唐辛子    ひとつまみ
片栗粉      適量
食用油      適量

作り方

1. 鶏もも肉の皮の内側を、包丁の腹でこそげ落とします。(※すべて切り取ってしまうと皮のジューシーさがなくなるので、内側のぬるっとした脂分だけを取り除きます)

鶏皮の内側を包丁の腹でこそげ落とす鶏皮の内側を包丁の腹でこそげ落とす

2. 1個ずつ切り分けたら肉をボウルに移し、★の合わせ調味料と一味唐辛子を加えてしっかり揉みこみます。

しっかり揉みこむしっかり揉みこむ

3. 調味料の水気がなくなるまで2分程度しっかり揉みこんだら、肉をタッパーに移して、落としラップで蓋をしたら一晩冷蔵庫で寝かせます。

タッパーに入れ、一晩冷蔵庫で寝かすタッパーに入れ、一晩冷蔵庫で寝かす

4. 3に片栗粉をまぶします。この時、皮が表面にくるように丸めてから、1個ずつ丁寧に粉をまぶします。

5. 4をザルに移したら、さらにその上から粉をまぶします。こちらも粉を全体にまんべんなくまぶせたら、余分な粉を落とし再び肉を皮が表面に来るように成形します。

片栗粉をしっかりまぶす片栗粉をしっかりまぶす

6. 5を175度の油で3分ほど揚げます。この時、衣がある程度固まるまでは触らないようにします。

7. 6が揚がったら、一度すべての肉を取り出します。

8. 185度まで油の温度を上げ、7をさらに2分ほど二度揚げしたら完成。

柔らかくジューシーな仕上がりに柔らかくジューシーな仕上がりに

ジューシーで絶品なお店の味、ぜひ試してみてください!

最高金賞を獲った名店の「鶏の竜田揚げ」【中津からあげ専門店 吉吾】

PICK UP