ラーメン?それともパスタ?イタリアンとラーメンがコラボした「濃厚豚ボナーラ」とは

公開: 更新: TBS Topics


最初のコンセプトは“女性の二郎系”

「濃厚豚ボナーラ ポルコ」の「濃厚 豚ボナーラ」は、“ラーメンとパスタのちょうど間”のような、まぜそばを目指して作られたメニューです。

「濃厚 豚ボナーラ」「濃厚 豚ボナーラ」

まず、よく混ぜてからいただきます。
当初“女性の二郎系”がコンセプトだったというだけあり、麺はラーメンの太麺を使用しており大変美味。味はとんこつラーメンのようで、後味はカルボナーラのように感じます。

極太の麺を使用極太の麺を使用

肉は、イタリアのラグー(煮込み料理)製法を応用。チャーシューのように仕上げていますが、イタリアンの技法を使っています。

途中で粉チーズ(※150円)を入れると、味が激変。よりカルボナーラのようなお味になります。強い味豚骨とチーズは意外にも相性がよく、お互いの味をより引き立たせてくれます。

粉チーズ+で味変粉チーズ+で味変

そして締めには、トリュフごはんを入れてリゾットにするのもおすすめです。(※別途200円かかります)

締めはリゾットがおすすめ締めはリゾットがおすすめ

新メニュー・豚ロンチーノも驚きの味変

東京・新小岩にある「濃厚豚ボナーラ ポルコ」では、10月より新しいメニューが仲間入り。

「濃厚豚ボナーラ ポルコ」「濃厚豚ボナーラ ポルコ」

新作「豚ロンチーノ」もまた、イタリアンを感じさせるメニューです。
またチャーシューに見える肉は、イタリアのベーコン“パンチェッタ”。ピリッと辛いのは、地中海生まれの辛味調味料“ハリッサ”をイタリア風にアレンジしたもので食欲をそそります。

豚ロンチーノ豚ロンチーノ

ニンニクの香りもしっかり効いており、美味です。

こちらにコンソメのような透明の豚骨スープを入れると、パスタがラーメンに激変します。

豚骨スープを入れると一気にラーメン風に豚骨スープを入れると一気にラーメン風に

ほかにも、女性一番人気の「ジェノボナーラ」などもあり種類も豊富。一品でパスタのようにもラーメンのようにも味わえるので、どちらも食べたい時にはぴったりのメニューですね。

TBSで毎週土曜日に放送されている『王様のブランチ』では、このほかにも最新のスイーツやグルメなどが紹介されています。

お店情報

濃厚豚ボナーラ ポルコ
葛飾区東新小岩1-2-1

※新型コロナウイルスの影響など、営業状況については事前にご確認ください

王様のブランチ

土曜あさ9:30~

 

PICK UP