日曜劇場『アトムの童(こ)』がParaviで国内配信!ディズニープラスで世界配信決定!

公開: 更新: TBS Topics


TBSで10月16日(日)よる9時からスタートする日曜劇場『アトムの童(こ)』を、動画配信サービス「Paravi」で国内配信、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にて世界配信することが決定しました。

TBSのドラマがディズニープラスで配信されるのは、昨年10月から配信開始となった『TOKYO MER~走る緊急救命室~』、今年4月から配信されている『マイファミリー』に続き今回が3作目となります。
『アトムの童(こ)』はゲーム業界を舞台に、若き天才ゲーム開発者が大資本の企業に立ち向かう姿と、周囲の人たちとの関わりによって成長していく姿を描きます。物語の主人公で天才ゲーム開発者の安積那由他(あづみ・なゆた)を演じるのは、数々の映画やドラマで活躍する山﨑賢人。那由他は大手企業や販売元を介さず個人でゲームを制作する、通称「インディー」と呼ばれる若き天才ゲーム開発者で、誰もその素顔を知らないことから「ゲーム業界のバンクシー」と称されていましたが、ある事件をきっかけにゲーム開発から離れて静かに暮らしていました。

その一方で、廃業の危機を迎えていた老舗玩具メーカー「アトム玩具」は、経営再建のために「ゲーム制作」へ参入しようとしていました。しかし、資金もノウハウも持たないため、藁にも縋る思いで「ゲーム業界のバンクシー」である那由他とコンタクトを取ろうと奔走するが・・・。

山﨑のほか、那由他の過去を知る重要人物・菅生隼人(すごう・はやと)役に松下洸平、老舗玩具メーカー「アトム玩具」の一人娘・富永海(とみなが・うみ)役を岸井ゆきの、那由他と敵対する大手IT企業社長・興津晃彦(おきつ・あきひこ)役をオダギリジョーが演じます。

ゲーム業界を舞台に「ものづくり」で世界に挑戦し、様々な困難に立ち向かっていく那由他たちの奮闘ぶりをParaviやディズニープラスでもお楽しみください。

配信スケジュール

[Paravi]
各話の初回放送直後配信(第1話は10月16日)

[ディズニープラス]世界配信
日本国内では、10月19日(水)(第1話~3話16:00~、第4話以降17:00~)より配信開始
その後、世界にて順次配信を予定

Paravi公式アカウント・チャンネル

Twitter(@_paravi_):https://twitter.com/_paravi_
Instagram(@paravi.official):https://www.instagram.com/paravi.official/
Facebook:Paravi-パラビ
YouTube:https://www.youtube.com/c/paravi

ディズニープラスについて

Disney+(ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が楽しめるドラマや映画も充実しています。ここでしか見られないオリジナル作品も続々登場します。

PICK UP