「"誕生日に花だけ”は嬉しい?嬉しくない?」、それぞれの意見を調査

公開: 更新: TBS Topics


「花とプレゼントは別で欲しいですか?」

「花はプレゼントになるんですか?」と素朴な疑問を投げかけたのは『ドーナツトーク』のゲスト、ハライチ岩井勇気さん。

「なります」と答えるスタジオの女性たちに、岩井さんは「プレゼントがあっての(それとは別の)花だと思っていた」と、意外な表情を見せました。

ゲストのハライチ岩井さんゲストのハライチ岩井さん

この疑問にヒコロヒーさんは「誕生日に花のみは、ちょっと嫌ですね。山場(記念日)でないときだったらめちゃめちゃ嬉しいですけど…」と回答。

鷲見玲奈さんも「クリスマスと誕生日は花だけは確かに恋人だったら寂しい。ホワイトデーなら花だけでOK」と、やはり特別な時は花とプレゼントは別に考えてほしいという意見が集まりました。

「花だけなのは状況による」派のヒコロヒーさん(左)、鷲見玲奈さん「花だけなのは状況による」派のヒコロヒーさん(左)、鷲見玲奈さん

一方、"花だけでもOK”なのはPORINさん。「(誕生日に花だけでも)全然良いですけどね。私のために選んでくれた時間があるじゃないですか」という理由でした。

"自分が高いプレゼントを買って渡したのに、お返しが花だけだったらどう思うか?”という話題に話が移っても、PORINさんは「意味があれば全然良いです」とコメント。対してヒコロヒーさんは「手ぇ出ますよ!領収書見せるわ!」と、意見は真っ二つに分かれました。

「花だけでもよい」というPORINさん(右)と水野美紀さん「花だけでもよい」というPORINさん(右)と水野美紀さん

ちなみにドーナツ会員に、"誕生日に花だけでも嬉しい人”を聞いたところ、50人中16人との回答でした。どちらの意見にも納得できますね。

"花を生けている”と語る意外なスタジオメンバーは?

そんなヒコロヒーさんですが、実は「花はしょっちゅう買いに行きます。生けてるんで…」といいます。「花がないとメンタルが死んじゃう。花を生けている時、生きていると思える」からだそう。

その話を聞いた岩井さんは、「すぐ泣くからな。飲みに行ったら泣くんですよ」とヒコロヒーさんとのエピソードを教えてくれました。

花をしょっちゅう買いに行くというヒコロヒーさん花をしょっちゅう買いに行くというヒコロヒーさん

そのエピソードについて、ヒコロヒーさんは「それは、岩井さんが歌う中島みゆきさんの『ファイト!』が良すぎて泣いちゃうんですよ。良すぎてツーって涙が出てました(笑)」と説明。

また岩井さんも花はよく買うそうで、家でもドライフラワーを飾っているそうです。

花にまつわるエピソードで盛り上がりました花にまつわるエピソードで盛り上がりました

ドライフラワーを飾る理由は、「花って腐ってきちゃうじゃないですか。ずっと置いておけるものにしたいから」とのこと。逆に家に飾る絵は、生花を描いたものにしているとのこと。
生活のあちこちに花を取り入れている意外な(?)一面を見せてくれた岩井さんでした。

CBCテレビ製作・TBS系列で毎週日曜日に放送中の『ドーナツトーク』では、このほかにもさまざまなテーマで、スタジオの女性陣・ゲスト・ドーナツ会員の女性たちがトークをしています。

CBCテレビ:ドーナツトーク

日曜よる11:30~

 

PICK UP