いま注目の「ご当地袋麺」&簡単アレンジ

公開: 更新: TBS Topics


おうちで簡単に調理できる「インスタント袋麺」から、注目の“ご当地麺”2商品とおすすめアレンジをご紹介します。

① 旨辛がたまらない!「宮崎辛麺」

響「宮崎辛麺」は、宮崎のソウルフードとして愛される宮崎辛麺が袋麺になったもの。強い旨味の後にやってくる辛さがたまらない美味しさです。

宮崎のソウルフードが袋麺に宮崎のソウルフードが袋麺に

旨辛のスープは、宮崎県産みやざき地頭鶏(じとっこ)・唐辛子入りの醤油ベース。宮崎辛麺のトッピングはニラ・とき卵が定番で、卵が辛さを和らげて食べやすくなるそうです。

旨辛のスープは、みやざき地頭鶏(じとっこ)・唐辛子入り旨辛のスープは、みやざき地頭鶏(じとっこ)・唐辛子入り

麺はラード(豚油)で揚げており、香ばしさがアップします。

また、アレンジとして汁なしの「焼きそば風」にしていただくのもおすすめ。作り方は簡単。油を引いたフライパンで茹でた麺を炒め、麺に焼き色が付いたら付属の粉末スープを半分ほど入れてよく混ぜるだけで完成です。

汁なしの「焼きそば風アレンジ」も美味しい汁なしの「焼きそば風アレンジ」も美味しい

汁がないことで、より濃厚な味を感じられて美味しくいただけます。

響「宮崎辛麺」響「宮崎辛麺」

 

② 開発約5年のこだわり「尾道いりこラーメン」

純正食品マルシマ「尾道いりこラーメン」は、広島・尾道のご当地袋麺。瀬戸内海産いりこ(※煮干しのこと)のみを使用したラーメンです。

瀬戸内海産いりこを使用したラーメン瀬戸内海産いりこを使用したラーメン

スープは、いりこ出汁・いりこの粉末・いりこの香味油と“いりこ尽くし”。麺をすすると、いりこが香って上品な甘みを堪能できます。

いりこの香りがたまらないいりこの香りがたまらない

ほかにも麺に国産小麦粉を使うなど、開発に約5年をかけ、素材にこだわり抜いて作られました。

こちらのおすすめアレンジは、レモンをプラスすること。レモンの酸味でさわやかな味になり、いりこ出汁の味を引き締めてくれます。

レモンをプラスして味変レモンをプラスして味変

途中でレモンを入れて、味の変化を楽しんでもいいですね。

純正食品マルシマ「尾道いりこラーメン」純正食品マルシマ「尾道いりこラーメン」

TBSで毎週土曜日に放送されている『王様のブランチ』では、このほかにも最新のスイーツやグルメなどが紹介されています。

王様のブランチ

土曜あさ9:30~

 

PICK UP