スペシャルゲストは織田裕二『ゴールデングランプリ陸上2022』5月8日(日)午後3時から生中継

公開: 更新: TBS Topics


5月8日(日)午後3時からTBS系列で完全生中継する『ゴールデングランプリ陸上2022』。
『世界陸上オレゴン』の開幕を7月16日(土)に控え、国内外のトップアスリートが国立競技場に集結! 昨年の東京オリンピック・パラリンピック終了後、国立競技場で行われる初の国際競技会となる。
2年ぶりとなる本大会は有観客で行われる。注目の男子100mには3年前の世界陸上ドーハ大会で金メダルに輝いたクリスチャン・コールマン(アメリカ)が参戦。そして同種目に日本勢では昨年の日本選手権覇者・多田修平や、9秒台スプリンター小池祐貴ら強力メンバーが出場する。その他の種目にも、世界記録保持者や東京オリンピック金メダリストなど注目の豪華海外勢が多数来日。日本からは女子1500m日本記録保持者・田中希実をはじめ、7人の日本記録保持者や東京オリンピックで輝いたアスリートが参戦。近年まれに見るハイレベルな戦いとなる。
そして今回、織田裕二がスペシャルゲストとして初めて“陸上の聖地”国立競技場に降り立つ。“世界の陸上を知る男”が生で見る陸上の面白さやトップアスリートたちの素晴らしさ、そして間近で感じる「スポーツのチカラ」を熱く伝える。
国立競技場でどのようなドラマが繰り広げられるのか。アスリートたちの熱い思いをお見逃しなく。

コメント

織田裕二

『ゴールデングランプリ陸上』を現地で観るのは初めてなのでとても楽しみです。まだ海外に出るのも大変な中、世界のトップアスリートが日本に来てくれるのは本当に貴重。100mの世界王者コールマンをはじめ、見所たっぷりです。
今年は『世界陸上オレゴン』が7月開催なので、選手たちはピークを早めに持ってこないといけない。『ゴールデングランプリ陸上』で仕上がっている人が『世界陸上』にどう生かしてくるか、その点からも注目です。
日本も若手が成長してますし、ママさん選手も活躍しています。期待感がありますよね。種目に拘らず、この大会で「光る人」を見つけたいと思っています。100mだけじゃなくて、男子3000m障害の三浦龍司選手もまだ大学生で東京オリンピックでは入賞もしてるし、生で観られるのが本当に楽しみです。
とにかく『ゴールデングランプリ陸上』では、何か予想もつかないことが起きてほしいですね。

主な出場選手

<海外選手>
ライ・ベンジャミン:東京五輪男子4×400mリレー金メダル、男子400mH銀メダル
マイケル・ノーマン:東京五輪男子4×400mリレー金メダル
ケンドラ・ハリソン:女子100mH世界記録保持者、東京五輪女子100mH銀メダル
メーガン・タッパー:東京五輪女子100mH銅メダル

<日本選手>
三浦龍司:男子3000m障害日本記録保持者、東京五輪男子3000m障害7位入賞
青木益未:女子100mH日本記録保持者
田中希実:女子1500m日本記録保持者、東京五輪女子1500m8位入賞

LIVE配信

<YouTube「TBS陸上ちゃんねる」> 
配信開始:8日(日)午後1時頃~
配信内容:マルチアングルLIVE配信(フィールド2ch、インタビュー1ch)
URL:https://www.youtube.com/channel/UChFYmUZDkY2UfNjWo36_dbQ

<Paravi>
配信開始:8日(日)午後1時30分頃~
配信内容:
13:30~「地上波前の競技をLIVE配信」
15:00~「地上波と同内容を同時配信」
16:54~「セレモニーなどをLIVE配信」
※内容・配信時間は変更になる可能性があります

番組概要

[タイトル]『ゴールデングランプリ陸上2022』
[放送日時]5月8日(日) 午後3:00~4:54 

[出演者]
スペシャルゲスト
織田裕二
解説
朝原宣治(短距離)
金 哲彦(中長距離)
石塚 浩(跳躍)

[スタッフ]
製作著作
TBS
プロデューサー
片桐正博
西村和大
ディレクター
西山 慶

[番組公式サイト] https://www.tbs.co.jp/goldengp/
[番組公式 Twitter] @athleteboo 
[番組公式 Instagram] tbsrikujou

PICK UP