二宮和也主演『マイファミリー』第3話までを一気におさらい!

TBS Topics


TBSで放送中の二宮和也主演の日曜劇場『マイファミリー』(毎週日曜よる9時)。誘拐された娘を救うために警察を排除した夫婦が、友と力を合わせて娘を救うべく奮闘するノンストップファミリーエンターテインメントだ。ついに娘の友果(大島美優)を犯人から取り戻した鳴沢温人(二宮)と未知留(多部未華子)。だが、犯人は捕まることなく正体も不明のまま、第4話では新たな困難が降りかかろうとしていた。今回は新章突入を前に鳴沢夫婦と仲間の戦いの軌跡を振り返る。 

セレブ夫婦を襲った悲劇

鳴沢温人はハルカナ・オンライン・ゲームズの社長で、スマホゲーム「リビットウォーカー」をヒットさせて時代の寵児と呼ばれていた。その裏では会社の業績は下がり、経営危機に陥っていた。一方、妻の未知留はSNSのフォロワー数が1万を超えていて、たびたび家族の写真をSNSにアップしていたが、実は夫婦の仲は冷え切っていた。

そんな中、娘の友果が誘拐され、犯人から身代金5億円を要求する電話がかかってくる。「警察に通報した場合は友果さんを殺します」と脅されたものの、温人と未知留は神奈川県警捜査一課の特殊犯罪対策係の葛城(玉木宏)らを密かに自宅に迎えて犯人との交渉に臨む。

玉木宏玉木宏

身代金の受け渡し失敗で募る警察への不信感

温人は身代金5億円のうち、2億円しか用意できず、未知留は疎遠になっていた大学時代の友人で弁護士の三輪(賀来賢人)と元刑事の東堂(濱田岳)に3億円を借りようとする。

再び連絡してきた犯人に「5億円用意できなければ友果さんを殺します」と告げられた温人は、資金提供を持ち掛けてきたNEXホールディングス・阿久津(松本幸四郎)に自社株を売却し、残り3億円を用意。友果の安全より犯人確保しか頭にない警察に不信感を持ちつつも、未知留と2人で身代金の受け渡しに臨むが、犯人に警察が協力していることがバレて取引は失敗してしまう。

多部未華子多部未華子

2度目の受け渡しのため警察を排除

絶望的な雰囲気が広がるが、犯人から再び連絡が。「警察を完全に排除すれば交渉を再開する」と言われた温人と未知留は、警察を排除するために阿久津の会社のネットニュースに生出演して娘が誘拐されたことを公表。「警察が誘拐捜査から降りてくれるように協力してほしい」と呼びかける。

一夜明け、警察への批判が集まるが、葛城は捜査をあきらめようとしない。さらに報道協定が破られ、温人たちの家にマスコミが殺到。そんな中、「20時までに警察を排除しなければ友果さんを殺します」と犯人から連絡を受けた温人は、元刑事の東堂と一緒に警察排除の対策を練る。阿久津の助言で会社のSNSで友果を応援するメッセージを送り、1時間で7億円の売り上げを達成した温人のビジネスパートナーの香菜子(高橋メアリージュン)は、温人たちのマスコミ対策を引き受ける。

一方、三輪は葛城からの依頼で未知留を警察へ協力するように説得したと見せかけて、裏で温人たちに協力を。警察が捜査することで、友果の命を脅かしていると主張し完全に警察を排除する。

賀来賢人と濱田岳賀来賢人と濱田岳

温人VS警察の戦いに!?

だが、警察も捜査をあきらめていなかった。葛城は、温人の自宅を訪れていた未知留の父親・牧村正文(大友康平)と温人の母親・鳴沢麻由美(神野三鈴)に、温人たちの会話を盗聴させる。

温人は、警察に情報が把握されてしまうことを恐れ、スマホではなく「リビットウォーカー」のチャット機能を使って犯人と交渉。さらに警察の尾行を懸念して、受け渡しは自分たちではなく、正文と麻由美が行うことにする。

大友康平、神野三鈴大友康平、神野三鈴

警察が見守る中、正文と麻由美は身代金の指定された軽トラックの荷台に落とし、友果の居場所を教えてもらう。警察は軽トラックを尾行して運転手の部屋に乗り込むが、その人物は犯人に頼まれた受け子だった。さらにその部屋の様子はライブ配信され、犯人に警察が捜査していることがバレてしまう。

未知留と三輪は、犯人が正文と麻由美に教えた山小屋に行くが友果の姿はなく、警察が介入していることを知った犯人から「友果さんを殺します」というメッセージが送られてきてしまう。

多部未華子、賀来賢人多部未華子、賀来賢人

そんな中、犯人と友果がいる場所へ辿り着いた温人と東堂。実は温人たちは正文と麻由美が警察とつながっていると知り、正文と麻由美に嘘の情報を教えて警察を欺いていたのだ。「リビットウォーカー」の半径50メートル以内のユーザーとすれ違うと、ポイントが貰えるすれ違い通信を利用して、犯人とすれ違ったユーザーの位置を調べ、犯人と友果がいる山小屋を特定。犯人を追わないという条件で取引が成立し、犯人の姿を見ることなく友果を助けることに成功する。

友果を取り戻し、未知留と3人で抱き合い一件落着のように見えたが、物語の最後には「なんでこうなるんだよー!」と叫ぶ温人の姿が。
果たして次回は温人にどんな困難が待ち受けるのか⁉

今後の見どころについて、飯田和孝プロデューサーは「第4話からは新章がスタートします。犯人を取り逃しているという事実があり、三輪や東堂などの家族も関わりながら事件はさらに深いところに向かっていく。そして『マイファミリー』というタイトルの意味が解き明かされていきます」と語る。

本日よる9時からの第4話をお見逃しなく!

■番組概要
〔タイトル〕

日曜劇場『マイファミリー』
〔放送日時〕
毎週日曜よる9時~9時54分

PICK UP