創業60年の洋食店「グリルはせがわ」で一番人気「ハンバーグ&エビフライ」のヒミツ

公開: 更新: TBS Topics


手間暇かけて作り上げる、老舗の味

創業60年の「グリルはせがわ」は、現在も現役で腕を振るう店主が、18歳の時にオープンした洋食店。

店主が手間暇かけて作り上げるメニューの中でも一番人気なのが、エビフライとハンバーグがセットになった「Aミックス」です。

エビフライとハンバーグがセットの「Aミックス」エビフライとハンバーグがセットの「Aミックス」

老舗洋食店の王道メニューを、存分に堪能できる逸品です。

ユニークな形のエビフライは、身を開いたエビを揚げたもの。衣にキメの細かい自家製パン粉を使うことで、サックサクで香ばしく仕上げています。

エビフライには自家製のタルタルソースエビフライには自家製のタルタルソース

大きなエビフライは、自家製のタルタルソースをたっぷりつけていただくのがおすすめ。香ばしい衣の食感と、プリプリとした海老の食感がたまりません。

ハンバーグには、合いびき肉と淡路島産の玉ねぎ・自家製パン粉を使用。弱火で10分、じっくりと焼き上げることで、フワフワ食感になっています。

フワフワ食感のハンバーグフワフワ食感のハンバーグ

ナイフですっと切れるほど柔らかいハンバーグは、上品な口あたり。酸味の効いた自家製ケチャップソースとの相性が抜群で、ご飯が進む美味しさです。

創業から変わらない味で愛される名店

お昼時には満席になる「グリルはせがわ」は、京都市にあるアットホームな洋食店。

京都市にある「グリルはせがわ」京都市にある「グリルはせがわ」

お客さんの中には週4~5回通う人もいるといい、創業当時から変わらない味で京都市民を魅了し続けています。

お店情報

グリルはせがわ
京都府京都市北区小山下内河原町68
※新型コロナウイルスの影響など、営業状況については事前にご確認ください

 

PICK UP