藤原さくら「バカ」は「好き」の裏返し!?『ファイトソング』インタビュー

TBS Topics


TBSで放送中の火曜ドラマ『ファイトソング』。本作は空手選手の夢を絶たれ、人生どん底の木皿花枝(清原果耶)と、一発屋でクビ寸前の変人ミュージシャン芦田春樹(間宮祥太朗)、そしてチャラいがずっと花枝に片思いを続けている幼馴染の夏川慎吾(菊池風磨)、3人の恋と成長を描いたヒューマンラブコメディだ。今回は花枝と慎吾の幼馴染・萩原凛を演じる藤原さくらにインタビュー。役作りや、2人との関係性について聞いた。

花枝のことも慎吾のことも大好きだから、切ない

——演じる役柄はどんなキャラクターですか?

凛は、花枝と慎吾と同じあさひ学園で、小さい頃からずっと一緒に育ってきた幼馴染です。けっこう気が強くて、思ったことをズバスバ言ったりするんですけど、親しみやすい子だなと思います。今は学園を出て、1人暮らしをしながら理容室で働いています。

『ファイトソング』店長の迫(戸次重幸)とさくら『ファイトソング』店長の迫(戸次重幸)とさくら

——役作りをする上で難しいところはありますか?

この作品は、登場人物みんながそれぞれ好きな人がいるので、複雑な関係になっています。その切なさを表情で伝えなければならないシーンが多くて、難しいです。

『ファイトソング』凛と花枝『ファイトソング』凛と花枝

——花枝との関係性はどんなものですか?

ずっと小さい頃から一緒にいて、信頼し合っているという間柄で、本当に妹のように接していて、幸せになってほしいと思っています。その反面、凛は慎吾のことが好きなので、花枝のことは大好きなんだけど、ちょっと羨ましい、みたいな気持ちもあると思います。

——慎吾との関係性は?

花枝と一緒で、家族のような存在でもあるのですが、ずっと恋をしています。でも、慎吾は小さい頃から花枝のことが好きなので、ついツンツン接してしまう。実は凛が慎吾に対して言う「バーカ」は「好ーき」と思いながら言っています。

——凛の恋は成就すると思いますか?

みんなの応援によってはあるかもしれないですね(笑)。…私もどんなふうに進むのかなぁと思っています。

——『ファイトソング』にちなんで、藤原さんが元気になれる源はなんですか?

私は普段シンガーソングライターとして活動していて、制作しているときには聴いた人が曲をどう思ってくれるのか、不安になることもあります。でもライブで歌って、お客さんが一緒に歌ってくれているのが見えたとき、自分が1人で作っていたものが誰かのものになっていると感じて、すごく勇気づけられますし、音楽をやっていてよかったなと思いますね。

——最後に視聴者へメッセージをお願いします。

登場人物みんなを愛しいと思ってもらえる作品になっていると思います。ぜひこれからも、楽しみにしていてください!

■番組概要

[タイトル]
火曜ドラマ『ファイトソング』
[放送日時]
毎週火曜よる10時~10時57分