これがエサ?女性開発チームが作った「魚のエサ」が大ヒットしていた

公開: 更新: TBS Topics


フルーティーな匂いでお洒落な“魚のエサ”

「アミ姫」は、フルーティーな匂いが特徴の最新の釣り用エサ。「女性にもっと釣りをしてもらいたい」という思いから、釣りエサなどを製造するマルキユー(株)の女性スタッフたちが開発した製品です。

アミ姫アミ姫

パッケージは、一般的な釣りエサに使われる渋いものではなく、柔軟剤のようなお洒落なデザインになっています。

実は女性スタッフたちが感じていた、従来のエサの問題点は2つ。“エサが臭い・触るのが気持ち悪く、手も臭くなる”ことでした。
そこでアミ姫の開発チームは、使用する“アミエビ”と相性の良い香料を探求。エサの匂いをフルーティーにしました。

エサの匂いをフルーティーにエサの匂いをフルーティーに

また、チューブ型の容器に入れ、エサを直接手で触らなくても良いように工夫しました。

アミ姫のヒットを受けて、マルキユーはラメ入り「アミ姫 キララ」を発売。“ラメを入れるとかわいい”ということから、女性スタッフが考案しました。

アミ姫 キララアミ姫 キララ

ラメが魚の鱗のようにキラキラと見えることで別の魚が寄ってくるため、通常のアミ姫よりも“釣れる確率がアップする”という特徴もあります。

“目で見てエサを食べる魚”に使用

アミ姫は、釣り糸の先端にあるカゴにエサを入れ、魚を釣り上げる“サビキ釣り”に使用。

サビキ釣りサビキ釣り

海では、水中に広がったアミ姫に魚がおびき寄せられ、エビに似せた釣り針に食いつく仕組みです。

魚は目で見てエサを探す魚は目で見てエサを探す

この方法で釣り上げる魚(イワシ・アジ・サバなど)は、匂いではなく目で見てエサを探すため、フルーティーな匂いでもほぼ影響なく釣ることができます。

臭くない魚のエサとして大ヒットしたアミ姫の売り上げは、業界トップクラス。開発元のマルキユーは会社全体で年間50億円以上を売り上げ、絶好調です(※2021年11月放送時点)

 

PICK UP