外でスマホの電池が切れそうな時は?いざという時に知っておくと安心なサービス3選

公開: 更新: TBS Topics


① 外出中、スマホを充電したい時に…

スマホ充電バッテリーを箱から取り出すだけで気軽にレンタルできる「チャージスポット」。取り出してレンタルしたバッテリーは、使用後どの充電スタンドにも返却でき、とても便利なサービスです(※レンタル料:165円(税込)/30分~)

チャージスポットチャージスポット

チャージスポットが設置されているのは、コンビニやカフェをはじめ、動画や写真をたくさん撮影するテーマパークや、スマートフォンで通る人も多い駅の改札付近など、充電の需要が高い場所。

設置台数は全国で約26000台にのぼり(※2021年4月放送時点)、スマホアプリでチャージスポットの場所を検索することで、どこに行けば充電できるのかが簡単に分かるようになっています。

詳細はこちら→スマホ充電バッテリーのレンタルサービスが超便利

② 急な雨!傘がない時に…

「アイカサ」は、急に雨が降ってきたときに駅などで傘を安く借りられる、便利なシェアリングサービスです。

傘のシェアリングサービス「アイカサ」傘のシェアリングサービス「アイカサ」

レンタル料は1日70円(税込)~で、同月内なら何度借りても最大料金420円(税込)で利用可能。コンビニでビニール傘を買うよりも安価です。

アイカサでは、傘を借りた場所と返す場所が違っても良いため、“出発地で借りて目的地で返却する”ということもできます。

返却場所は異なってもOK返却場所は異なってもOK

アイカサを利用する場合には、スマホの専用アプリからボックスにあるQRコードを読み込むだけでOK。傘を1本借りることができます。

ボックスにあるQRコードを読み込むだけボックスにあるQRコードを読み込むだけ

お客さんが傘を持ち歩くことなく、身軽に駅の利用やショッピングを楽しめることから、アイカサの設置を希望する施設が多数。
現在は、駅やデパート・コンビニ・大学など、首都圏を中心に全国に850ヵ所設置されています(※2021年10月放送時点)

詳細はこちら→1日70円から借りられる「傘のシェアリングサービス」とは

③ “いつでも、すぐに”荷物を発送したい時に…

24時間いつでもすぐに荷物を配送してくれるのが、アプリ「ピックゴー」を使ったサービス。全国のフリーランスのドライバーと、荷物を届けてほしい人をマッチングしてくれます。

ピックゴーピックゴー

一般的な配送会社では集荷後、相手に届くのは翌日以降になることが多いのですが、ピックゴーは荷主から届け先へ直接荷物を配送。

荷主から届け先へ直接荷物を配送荷主から届け先へ直接荷物を配送

例えるなら、“荷物を運ぶタクシー”のようなサービスです。

詳細はこちら→24時間いつでもすぐに荷物を配送してくれるサービス「ピックゴー」とは

 

PICK UP